HOME レポート 【教えて獣医さん】トイプードルが、片足をひきずるような歩き方をしています。
ビタママレポート ペット

【教えて獣医さん】トイプードルが、片足をひきずるような歩き方をしています。

ペットのお悩みに答えます!ビタママエリアの獣医さんが解消

3カ月のトイプードルを飼っています。後ろ足がひきずるような歩き方をすることがあるのですが。

若齢時にみられる後肢の異常の中で膝関節に痛み、違和感を生じる「膝蓋骨(しつがいこつ)脱臼」という、膝のお皿が外れてしまう病気の可能性があります。

小型犬にとても多い病気で、月齢が3~4カ月などの仔犬の場合は特に、放置したまま成長すると骨が曲がって歩行が困難になってしまうこともあるので、できるだけ早めに獣医師の診察を受けることをおすすめします。

膝蓋骨脱臼の程度は様々で症状によっては経過を見ることもありますが、痛みや違和感が強い、たびたび外れてしまうという場合は、手術による治療が必要な場合もあります。

小型犬の場合、膝だけでなく股関節の異常がみられることもしばしばありますので気をつけてください。

お話を伺ったのは

横浜青葉どうぶつ病院
院長 古田健介 先生

SPOT INFO スポット情報

横浜青葉どうぶつ病院

ペット
所在地 神奈川県横浜市都筑区中川中央1-8-3 プリムローズ1F
TEL
アクセス
  • 横浜市営地下鉄 センター北駅徒歩2分

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート 【教えて獣医さん】トイプードルが、片足をひきずるような歩き方をしています。
TOP