HOME クチコミ ビタママな生活 平塚港・浅八丸で釣れなかったので、湘南クッキーをお土産に。
ビタママな生活 街の注目情報 街レポ お出かけ

平塚港・浅八丸で釣れなかったので、湘南クッキーをお土産に。

こんにちは、ビタミンママスタッフのGです。ラーメン、居酒屋、アウトドア、ビーコルにジャイアンツなど、ビタミンママ唯一のパパ目線情報をお届けします。過去の「ビタママな生活」はトップページからチェックしてください!

この週末は久しぶりに釣りに行ってきました。
パパ友や前職の友人など、総勢17人で平塚港の浅八丸に乗って相模湾へ!
事前情報ではあまり釣れていない様子でしたが、そんなのお構いなしに「釣ったる!」と意気揚々。

▲平塚港・浅八丸 平塚港にある船宿で、ほぼ毎年、お世話になっています

朝6時に出船。
今回、私たちが乗ったのはライトルアー船。
釣行3時間で乗船料はひとり3,800円と手軽なのが魅力です。
相模湾はそんなに波が出ることもなく、子供でも十分楽しめます。

▲平塚港・浅八丸 ジグと呼ばれるルアーで狙います。レンタルタックルもあり

平塚港から出船し、船頭さんはサカナを求めて小田原沖を走り回ってくれましたが、沈黙。

▲平塚港・浅八丸 最後の最後にジグではなくサビキで小さなアジとカマスが釣れました…

カンパチの小さいのやワカシ、シイラなどが釣れるかも、と思っていたのですが不発に終わりました。
でも、娘は小さなアジとカマスが釣れただけでも満足そうでした。

▲平塚港・浅八丸 よかったのは天気だけ。海から眺める富士山がきれいでした

今回は不発に終わったものの、普段では見られないような景色に出会えたり、船に乗って海に出るという非日常の体験もまた、釣りの魅力。
9月29日配布予定の弊社発行フリーペーパー「Mineral」では、手軽にできる釣り入門のコーナーもはじまります。
こちらは釣りのメディアで活躍中の晴山由梨さんが寄稿してくれますので、ぜひ参考にしてください。

その帰り、浅八丸に行くと必ず寄るスポット「湘南クッキー」に行ってきました。

▲湘南クッキー 平塚から厚木インターに向かって走ると左側に見えてきます

ここは湘南クッキーの工場直営の自販機が並ぶお店で、ときどきテレビでも紹介されています。
魅力は何といってもその安さ!安いものだとひとつ80円から買えます。

▲湘南クッキー 店内はさまざまな自販機がずらっと!その光景は圧巻です

釣れなかったときの家族のお土産にも最適。
うちの娘はここに寄ることも、浅八丸に行く楽しみのひとつにしています。

▲湘南クッキー たくさんの種類があり、何を買おうか選ぶ楽しみも!

▲湘南クッキー お金を入れてボタンを押すとこんな感じで扉が開きます

普段、あまり見慣れない自販機に子供は大興奮。
今回も気づくとたくさんのお土産を買っていました。

▲湘南クッキー これだけ買っても600円ぐらい。安くて美味しい、最高のお土産です

本当なら釣りたてのサカナをお土産にしたかったところですが、その願いはかなわず…。
このリベンジは必ず果たしたいと思います。

ビタミンママ中学受験情報号

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME クチコミ ビタママな生活 平塚港・浅八丸で釣れなかったので、湘南クッキーをお土産に。
TOP