HOME クチコミ ビタママな生活 青葉区から2時間で行ける!カムイみさかスキー場。
ビタママな生活 街の注目情報 お出かけ

青葉区から2時間で行ける!カムイみさかスキー場。

こんにちは、ビタミンママスタッフのGです。ラーメン、居酒屋、アウトドアなど、ビタミンママ唯一のパパ目線情報をお届けします。過去の「ビタママな生活」はトップページからチェックしてください!


毎日、寒い日が続きますね。でも、冬には冬の楽しみがあるのです。そう、ウィンタースポーツです。というわけで今回は、我が家もよく行くカムイみさかスキー場をご紹介したいと思います。
なぜ、よく行くのか。それは近いから。自宅から車で2時間もかからない、アクセスのよさが最大の魅力です。ちなみに今回は横浜青葉から圏央道、中央道と乗り継ぎ、一宮御坂インターという行程で1時間40分ほどでした。スタッドレスタイヤを装着していますが、道中は雪もなく快適ドライビングでした。

近さに加えて、施設の充実度も高いです。レストハウスはメニューも充実。お昼時は混み合うので、タイミングを少しずらすことをおすすめします。


▲カムイみさかスキー場 冷えた体を温める麺類からセットメニューまで、バリエーションが豊富!

天気がいい日は外のテーブルで食べるのもいいですね。もちろん冷たい風が吹きすさぶような状況ではおすすめしませんが。我が家は今回、シングルバーナーを持参してお湯を沸かし、カップ麺でお昼を済ませました。これ、便利です。手軽にお湯が沸かせるため、熱いコーヒーなんかも飲めたりします。

▲カムイみさかスキー場 外で食べる温かいカップ麺って、家で食べるより美味しく感じます。

さらに、カムイみさかスキー場ではキッズ用のゲレンデも完備。遊具やそりも揃っているので、お子さんも安心して遊べます。


▲カムイみさかスキー場 まだスキーは早かな、というお子さんも思いっきり遊べます!

うちの息子は高校生で、すでに普通に滑り降りる程度のスキルを身に付けました。小学5年生の娘はまだまだなので初心者用のスキースクールへ。午前、午後とレッスンを受け、帰る前にはボーゲンで滑れるまで上達しました。子供って飲みこみが早いですよね。

▲カムイみさかスキー場 1日スクールでレッスンを受けて、ここまで上達しました。

雪質にこだわる、というエキスパートには不向きかもしれませんが、そこそこ広さもあって、長いコースもあります。横浜から2時間圏内ですがそんなに混雑もしておらず、丸一日たっぷり遊べます。


▲カムイみさかスキー場 全5コースからなり、ファミリーコースはスキー専用です。上級者向けのコースもあります。

私はスノーボードなのですが、今回はパス。実はこの前日に新年会があり、帰ってきたのが遅かったこともあったので、子供たちの写真撮影係に徹しました。普段はスベり知らずな私。ゲレンデでは滑りまくりなのですが、今回はゲレンデでもスベらない男、だったわけです。

それはさておき、次の連休は清里へ1泊2日でスベり、じゃなく滑りまくってくる予定です。またそのご紹介もさせていただこうと思いますので、お楽しみに。
ではみなさん、よい週末を!

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME クチコミ ビタママな生活 青葉区から2時間で行ける!カムイみさかスキー場。
TOP