HOME クチコミ ビタママな生活 群馬、軽井沢、栃木への1泊2日弾丸ツアー。
ビタママな生活 お出かけ

群馬、軽井沢、栃木への1泊2日弾丸ツアー。

こんにちは、ビタミンママスタッフのGです。ラーメン、居酒屋、アウトドア、ビーコルにジャイアンツなど、ビタミンママ唯一のパパ目線情報をお届けします。過去の「ビタママな生活」はトップページからチェックしてください!

今年は前代未聞の10連休というゴールデンウィークでしたが、みなさんはいかがお過ごしになったでしょうか。
私は前半は家でのんびりしたり、会社で仕事したり。後半は家族とお出かけのあと、また仕事という例年と変わらないゴールデンウィークでした。

というわけで今回は家族と1泊2日で出かけてきたときの模様をお伝えします。本来はゴールデンウィーク前半に毎年恒例のキャンプの予定でした。しかし息子の部活があったため3ヵ月前から(嫁さんが)予約してくれていたのを泣く泣くキャンセル。これだけ休みがあるのに、どこも出掛けないのはもったいないなーと考え、まずは宿探し。で、取れたのが前橋。というわけで行き先は決定。じゃ、前橋を拠点にどこ行く?となり、いろんなところを巡ってきました。それがこちらです。

まずは群馬が誇る世界遺産
富岡製糸場で歴史に触れる


▲富岡製糸場 朝6時に自宅を出発。途中、さすがの渋滞を越え、9時過ぎに到着しました。製糸技術の歴史を感じつつ見学。顔出しパネルで記念撮影もして世界文化遺産を満喫しました。

右を見ても左を見てもこんにゃく
群馬といえばこんにゃくパーク


▲こんにゃくパーク 富岡製糸場から車で20分ほどのところにあったので寄ってみました。休日だったので稼働してませんでしたが工場見学ができたり、こんにゃくの詰め放題などのお買い物ができたりと、たっぷり遊べます。外には足湯なんかもありました。大人気だったのがこんにゃくバイキング。なんと無料!我が家は1時間以上の行列に並ぶ根性はなく、たくさんのこんにゃくを買って早々に退散しました。飲むおにぎり、気になったので買いました。レビューは近々、また。そしてさすが群馬県。ヒデちゃん推しがハンパなかった。あ、もちろん一緒に記念撮影しましたよ。

日本屈指のリゾート地
軽井沢を散策


▲軽井沢銀座 旅の初日のシメは軽井沢へ。何かと話題のテニスコートの脇を抜けて、軽井沢銀座の人気店「ASANOYA」でカレーパンを食べて、美味しそうなジャムを買って、聖パウロ教会で厳かな空気に包まれ、日が落ちる前に白糸の滝を見てきました。ハルニレテラスにも立ち寄って、短時間ながら軽井沢を堪能しました。

その後、前橋の宿へ移動。部屋で冷えた缶ビールを飲んで一日のドライブの疲れを癒し、翌日に備えました。

旅の二日目は栃木へ。

藤の花が満開の
あしかがフラワーパーク


▲あしかがフラワーパーク この日も6時に出発。前橋から1時間ほどであしかがフラワーパークに到着。早くいかないと交通規制がしかれる、ってことで早朝より行動を開始。これが大正解で、7時の時点ですでに車はいっぱい。そりゃそうです、満開の藤の花がとてもきれいでした。藤の紫に合わせた藤ソフトクリームはとても香りがよく美味しかったー。1周しているうちにどんどん人が増えてきたので、早く来てよかったと実感。この計画を立ててくれた嫁さんに感謝です。

このあと、織姫公園に立ち寄ってプチ登山。関東平野を眺めてお昼前に栃木を出発。北関東道から東北道、首都高と渋滞に巻き込まれることなく午後1時にはノースポートで買い物をするという、弾丸ツアーでしたがとても楽しく有意義な2日間でした。

さ、気持ちを切り替えて仕事するぞー。

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME クチコミ ビタママな生活 群馬、軽井沢、栃木への1泊2日弾丸ツアー。
TOP