HOME クチコミ ビタママな生活 南仏プロヴァンス地方の香りが漂うソレイユの丘へ
ビタママな生活 お出かけ

南仏プロヴァンス地方の香りが漂う
ソレイユの丘へ

ビタママスタッフの「SEKIREI」です。
親子で楽しめる遊びや日々の事などを、きままにお知らせしていきたいと思います。

 

GWは雨始まりでしたが、2日目のお天気な日を狙ってソレイユの丘に行ってきました。

神奈川県の三浦半島にあるソレイユの丘は、丸1日親子で楽しめる総合公園です。
農業体験、無料の遊具、観覧車やメリーゴーランド、ふれあい動物村まであります。

以前、連休中にズーラシアに行く時間が遅かったため、駐車場満車で目の前まで来ていながら、入園出来ずという悲しい目にあったので、今回は早起きで出発。
開園9時より1時間半前くらい着き、さすがに早かったので、5台目位で余裕で駐車できました。


▲でも、その後続々と車が到着して8時の時点でこの混みよう。開園まで、車内でゆっくり朝食を食べました。(ソレイユの丘:三浦半島)

公式サイトでは、駐車場に入れる時間はAM8時半〜、開園AM9時〜となっていましたが、7時半には駐車場に、開園も8時45分からと早めだったので混み具合をみて対応してくれるようです。

園内に一歩入ると、南仏プロヴァンス地方の香りが漂うと謳ってるだけに建物や道のタイル、お庭の感じが素敵です。

▲ちょうど、ネモフィラが満開で綺麗でした。ネモフィラカラーが美しいフロート!カラフルなタピオカも入ってて、美味しい

無料の遊具施設は、幼児から小学生高学年位まで楽しめます。

▲入り口に近い第1の遊具施設(ソレイユの丘:三浦半島)

▲奥にある第2の遊具施設(海賊船をイメージしたソレイユ★パイレーツ)

有料で遊べる遊具やイベントも充実しています。


▲左)観覧車、フロッグホッパー。右)スリル満点の芝そり(ソレイユの丘:三浦半島)


▲宝石ハンター(砂に埋もれたお宝を探します。子供より夢中になってしまいました。)ソレイユの丘:三浦半島


▲ふれあい動物村(奥にいるのが、カンガルー。カピパラにも触れます)ソレイユの丘:三浦半島

お昼は、手ぶらでバーベキューができる所や、パン工房やレストランもあります。
私たちは、レジャーシートを芝生広場に敷いて外で昼食を食べました。日よけの為に、簡易テントを持ってきたのですが、これが必需品だったと後からわかりました。なんと、上空から食べ物を狙ってトンビが群れて狙っているのです。
持ってきてほんとに良かった〜(涙

▲テントだらけな訳です……(ソレイユの丘:三浦半島)

ソレイユの丘は園内が広いし無料の遊具も充実しているので、GW中にも関わらずゆったりと楽しめました。
赤ちゃん連れや、妊婦さん、三世代で遊びに来ている家族も多かったです。

入園無料なのも嬉しい施設です。残りのGWや週末に、いかがでしょうか。
くれぐれも、簡易テントはお忘れなく!

ソレイユの丘

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME クチコミ ビタママな生活 南仏プロヴァンス地方の香りが漂うソレイユの丘へ
TOP