HOME クチコミ ビタママな生活 プロ野球のオープン戦を観に東京ドームへ。
ビタママな生活 お出かけ

プロ野球のオープン戦を観に東京ドームへ。

こんにちは、ビタミンママスタッフのGです。ラーメン、居酒屋、アウトドア、ビーコルにジャイアンツなど、ビタミンママ唯一のパパ目線情報をお届けします。過去の「ビタママな生活」はトップページからチェックしてください!


先にお断りしておきます。アンチ巨人の方は、スルーしてください。
さて、球春とはよく言ったもので、春のセンバツ高校野球が甲子園で開幕しました。初日から熱戦が続いているようで、新聞のスポーツ欄を観るのが楽しみな毎日です。そしてプロ野球もオープン戦が3月24日で終了。いよいよ来週から、ペナントレースが開幕します。まさに球春到来、ですね。
何を隠そう(って、別に隠してませんが)、私は物心ついたときからのジャイアンツファン。はじめて好きになった選手はシピンでした(覚えている人、いるかなー?)。というわけで昨日は息子と東京ドームへ。オープン戦の最後、千葉ロッテとの一戦を観に行ってきました。

▲東京ドーム ジャビットがスマイルで我々親子を出迎えてくれました。

今年は大型補強を行った我らがジャイアンツ。広島から丸佳浩選手、西武から炭谷銀仁朗選手、メジャーリーグからビヤヌエバ選手やクック投手、さらには岩隈久志投手と、たくさんの有力選手を迎え入れました。おっと、話し出すと長くなるので、このへんで。

今回はライトスタンドの最上段。シーズン中は人気の席で、なかなかライトスタンドには座れません。巨人ファンにとっていわば聖地。昨年もオープン戦でこの席を確保しましたが、シーズン中はかなわず。というわけで今回も、ライトスタンドの雰囲気を満喫してきました。

▲東京ドーム いやー、新緑がまぶしい。ライトスタンドからの眺めは最高だ!

▲東京ドーム センターの守備位置につく丸佳浩選手。iPhoneのズームでこれが精いっぱい。

試合の方は初回から巨人が先制し、一時は逆転を許すも、すぐにまた逆転し返し、見事、勝利を納めました。

▲東京ドーム 満員札止めでした。ジャイアンツファンの今年の期待度の高さがうかがえます。

▲東京ドーム オープン戦第5号を放った陽岱鋼選手。「いいぞ、いいぞ、陽岱鋼!」のコールに深々とお辞儀。

▲東京ドーム 待望のオープン戦1号ホームランを放った丸佳浩選手も「いいぞ、いいぞ、ヨシヒロ!」のコールに一礼。

▲東京ドーム 私と同じ大阪出身の上原浩治投手も安定のピッチングを見せてくれました。

ビヤヌエバ選手の1号ホームランも飛び出し、大興奮で朝から声がガラガラです。でも、いいストレス発散になったなー。今シーズンのジャイアンツには期待が持てそうです。それでは最後に、ジャイアンツの勝利を称える、巨人ファンの雄たけびをどうぞ。

▲東京ドーム ジャイアンツが得点したとき、そして勝利したときに歌います。いやー、気持ちいい!

がんばれ、ジャイアンツ。今年こそ、V奪回!
今シーズンもたくさん応援するぞー。あ、来週は横浜国際プールでビーコルの応援だった。

↓ビタミンママVol.80「子供の習い事70」、好評発売中!習い事だけでなく、幼稚園のプレ保育情報もたっぷりお届け!!

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME クチコミ ビタママな生活 プロ野球のオープン戦を観に東京ドームへ。
TOP