HOME レポート ミニレポート 視点が合っていないような気がするのですが眼科を受診したほうがいい?
ミニレポート 小児眼科 眼科

視点が合っていないような気がするのですが眼科を受診したほうがいい?

ママが知っておきたい小学生のからだのこと

歯の矯正をしたほうがいい?

矯正治療中でも、学校生活は普通に送れる?

ボーっとしているときに視点が合っていないような気がするのですが?

勉強に集中するあまり、目が悪くならない?

小学生のママ、中学受験を控えるお子さんの、目や歯に関する悩みはつきません。そんな悩みを先生が解消してくれました。


小学生の矯正治療験Q&A

普段は気にならないのですが、ボーっとしているときや寝起きに、視点が定まっていないことがあります。眼科を受診したほうがいいでしょうか?(小1男児)

 

ものを見るときに片目だけ違う方を向く状態であれば、斜視の可能性があります。片目だけ内側を向く場合は内斜視、外側を向く場合は外斜視で、普段、斜視はありませんが寝起きや疲れたときに外斜視になることがあり、これを間欠性外斜視と言います。

普段は無意識に目の筋肉に緊張が入り、目の位置をまっすぐ保つため疲れやすくなることがあります。斜視になっている頻度が多かったり、立体的に見る力が損なわれたりするときは、手術を必要とすることも。また内斜視については遠視が原因であることも多く、その場合は遠視を矯正する眼鏡を常にかけて内斜視の状態を作らないようにすることが大事です。

外斜視の可能性があります。お子さんの視線に注意しましょう。

お話を伺ったのは


こにし・もりざね眼科
院長 小西 美奈子先生

慶應義塾大学医学部卒業。慶應義塾大学病院、国立病院東京医療センター医員、済生会神奈川県病院眼科医長を経て、2004 年にこにし・もりざね眼科を開院。日本眼科学会認定眼科専門医。

SPOT INFO スポット情報

こにし・もりざね眼科

眼科 小児眼科
所在地 神奈川県川崎市麻生区上麻生1-3-2 壱番館ビル7F
TEL
アクセス
  • 新百合ヶ丘駅より徒歩3分

KEYWORDS キーワード

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート ミニレポート 視点が合っていないような気がするのですが眼科を受診したほうがいい?
TOP