HOME レポート 【ビタママレポート】思いやりの心で安全・安心・快適な医療を185名のチーム医療で出産から育児までトータルサポート
レポート 産婦人科 小児科 内科

【ビタママレポート】思いやりの心で安全・安心・快適な医療を185名のチーム医療で出産から育児までトータルサポート

実績が語る信頼の「無痛分娩」と 家族の絆を深める「LDR分娩」

2017年に45周年を迎えた新横浜母と子の病院は、産婦人科・小児科・内科の専門医をはじめ各部門のスタッフによるチーム医療で、妊娠から出産・育児までをフォローします。入院予約済みであれば産婦人科を中心に24時間365日いつでも受診可能。妊婦健診は10名のベテラン産科医から自分にあったドクターを選んで受診でき、分娩時は産科医の立ち会いはもちろん、小児科に常駐する2名の新生児専門医も心強い存在です。「無痛分娩」(硬膜外麻酔法)が、分娩数の約40%を占める同院。「無痛分娩の第一人者島田洋一名誉院長(元日本医科大学麻酔科教授)の指導の下、経験豊富なドクターたちが、日々努力を重ねています」と理事長の稲坂淳先生。また、陣痛から出産後の数時間を移動することなく家族とともに過ごせる立ち会い出産「LDR分娩」も推奨しています。「無痛分娩」との組み合わせも可能で、妊婦さんはもちろん、立ち会う家族もより穏やかな気持ちで赤ちゃんの誕生を喜べると好評です。

出産から子育てまで、それぞれの「母と子」の始まりを応援

ホテルのエントランスのような趣の総合受付には、様々な相談にのってくれるコンシェルジュも常駐。同院で出産した人のための「フォーリーブスクラブ」は、お母さんとベビーに向けた様々な講座の他、毎年春と秋にバスツアーなどのファミリーイべントも開催しています。「一番大切にしてほしいのはお母さん自身の心身の健康です。安心して出産、育児に臨めるよう、医療・環境面ともにワンランク上のサービスを提供していきます」と稲坂先生。退院後の育児が不安な人のための「産後ケア入院」や、「母乳外来」など、産前産後のママをサポートするプランも充実しています。

SPOT INFO スポット情報

新横浜母と子の病院

産婦人科 小児科 内科
所在地 港北区鳥山町650
TEL
アクセス
  • 新横浜駅より徒歩19分(シャトルバス5分)

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート 【ビタママレポート】思いやりの心で安全・安心・快適な医療を185名のチーム医療で出産から育児までトータルサポート
TOP