HOME レポート ママが主役の自然なお産を ベテランスタッフが全力サポート それが、自信を持って子育てする礎となる
ビタママレポート 産婦人科 産科

ママが主役の自然なお産を ベテランスタッフが全力サポート それが、自信を持って子育てする礎となる

医療介入を極力抑えるため産前の健康管理も徹底

 「お産は、赤ちゃんが生まれて来ようとする力と、お母さんが愛しい我が子を産もうとする力を信じることが大切です」と話す院長の井上純先生。医療行為は極力行わない方針で、妊娠中の体重管理や食事指導も徹底して行います。「厳しいと思われる方もいるかもしれませんが赤ちゃんを安全に迎えるためです」と優しく笑います。サポートする助産師は、専門的な知識豊富なベテランぞろい。助産師が予診をする妊婦健診で心配事を細かに話し、大きな信頼関係ができたところで出産の日を迎えます。

母子同室で退院後の生活もスムーズに 出産後の心身のケアも万全

 「カンガルーケア」を推奨しているのも特徴です。生まれてすぐの赤ちゃんをママが横になったまま胸の上に乗せ、肌を密着させることでお互いの精神的な安定をはかります。また、母乳哺育を推奨しており、カンガルーケアで母乳の分泌が良くなるケースも多いそうです。入院中の食事は院内で作られ、おいしいだけでなく、母乳分泌促進や体力回復に配慮したメニューが供され、退院後の食生活の参考にもなると好評です。入院中は問題がなければ、夜間も母子同室。これは、入院を退院後の生活の助走期間としてとらえているからです。産後1週間健診では、さまざまな疑問や悩み、相談にも対応します。母親同士の交流を促し、密室育児を防ぐために、院内ではお茶会や親子教室、産後体操なども開催しています。2015年から始めた「さとう式リンパケア」は、顎の関節運動によって口腔から身体全体を整えてリンパの流れを促し循環を良くするもの。授乳や抱っこによる肩や腰の痛み解消にもつながると好評です。

SPOT INFO スポット情報

いのうえクリニック

産科 産婦人科
所在地 宮前区宮崎5-14-2
TEL
アクセス
  • 宮崎台駅より徒歩8分
  • 宮崎台駅・宮前平駅よりバス 宮前平小学校下車すぐ

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート ママが主役の自然なお産を ベテランスタッフが全力サポート それが、自信を持って子育てする礎となる
TOP