HOME レポート 【ビタママレポート】安全・安心な自然分娩を推奨 実家のような安らぎで幸せな出産と子育てを応援
ビタママレポート 産科 婦人科

【ビタママレポート】安全・安心な自然分娩を推奨 実家のような安らぎで幸せな出産と子育てを応援

1996年の開院以来、見守り続けるニュータウンの発展と子供たちの成長

横浜市営地下鉄線が開通して間もない1996年、「地域の方に貢献し、生活に寄り添いながら一緒にお産を考えられるクリニック」をモットーに開院しました。港北ニュータウンの開発でニューファミリーの流入がとどまるところを知らなかった頃です。産科需要が高まる中で開院した同院は、院長の塚原睦亮先生の優しく柔らかなお人柄が人気で、多くの妊婦さんがここで新しい命を誕生させました。

約20名のスタッフで支える妊婦さん主役のお産

自然分娩を推奨しています。塚原先生と交代で診察を行うのは、副院長の布施養慈先生。帝京大学医学部の元助教授という実力派です。同院の特長として挙げられるのが、妊婦健診の際、4Dエコーとともに毎回実施する「胎児心エコー」です。これは神奈川県立こども医療センターの新生児科・川滝元良先生の指導によるもの。「胎児は発育によって、18週と28週では心臓の大きさや見え方が異なるため、繰り返し検査することで正確性と信ぴょう性が高まるよう努力しています」。
 そして「お産の主役は妊婦さんご本人です」という塚原先生の言葉通り、陣痛や出産への立ち会いは、パートナーはもちろん、お子さんやお母さんなど、妊婦さんの望む方が優先。「上の子が心配なので退院を早めたい」というリクエストにも応じてくれます。助産師さんや看護師さんなどのスタッフは約20名おり、出産時や入院中のフォローはもちろん、母親教室、産前産後の不安やトラブルを解消するサポートも充実。母乳の分泌を促し乳腺炎対策として行うマッサージや、血行を改善してママを元気にする「温熱療法」は、産後の不調改善としても好評です。

SPOT INFO スポット情報

仲町台レディースクリニック

産科 婦人科
所在地 都筑区仲町台3-7-21
TEL
アクセス
  • 仲町台駅より徒歩5分

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート 【ビタママレポート】安全・安心な自然分娩を推奨 実家のような安らぎで幸せな出産と子育てを応援
TOP