HOME レポート 【ビタママレポート】外来と訪問診療の2本柱で 愛する地元に住む人々の 健康を守る
ビタママレポート 内科 外科 呼吸器内科 消化器内科
スポット
桜並木医院

【ビタママレポート】外来と訪問診療の2本柱で 愛する地元に住む人々の 健康を守る

患者さんの話をしっかり聞いて気持ちと向き合う診療

 都筑区ご出身という院長の吉家大亮先生。愛する地元に開院して10年目、ご専門の呼吸器内科に加えて、勤務医時代に経験を積んだ消化器内科や一般内科、外科の知識と技術で、風邪や長引く咳、胃腸炎、生活習慣病、外科的な処置も行います。さらに、CTや経鼻内視鏡も完備し、迅速な検査も可能です。「患者さんが不安に思う期間をできるだけ短くする」ことが信条。たとえば、原因不明の長引く胃痛で悩みがあるけれど検査では何も異常がない患者さんには、気持ちをリラックスさせる作用もある胃薬を処方します。また、健康診断で異常が指摘された患者さんには、生活改善の提案も行うなど、一人一人の話をしっかりと聞いて、気持ちと向き合うことを大切にしています。

 吉家先生が、外来診療とともに力を入れているのが訪問診療です。朝や外来の休み時間、診療終了後の夕方に携帯内視鏡や携帯エコーを携え、一人で車に乗って訪問先を回り、問診や治療、薬の処方はもちろん、胃ろうや気管切開チューブの交換、腹水や胸水の穿刺なども行います。緊急時のために携帯電話が24時間つながる体制をとり、必要であればすぐに駆け付け、在宅看護や介護で負担がかかる家族にもアドバイスをするなど、総合的なサポートを実践。最近では自宅でのみとりを希望する人も増えており、これまで以上に訪問診療が必要とされていることを実感しているそうです。「なんでも相談できるかかりつけ医として、気軽に利用してほしいですね」というメッセージをいただきました。

SPOT INFO スポット情報

桜並木医院

内科 外科 呼吸器内科 消化器内科
所在地 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎南2-11-2
TEL
アクセス
  • 仲町台駅より徒歩10分

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート 【ビタママレポート】外来と訪問診療の2本柱で 愛する地元に住む人々の 健康を守る
TOP