HOME レポート ミニレポート タンパク分解型除菌水を使用した治療法の生みの親/山下歯科医院
ミニレポート 歯科 小児歯科 歯科口腔外科 矯正歯科
スポット
山下歯科医院

タンパク分解型除菌水を使用した治療法の生みの親/山下歯科医院


▲院内ではタンパク分解型除菌水が治療だけでなく、手洗いや器具の洗浄、うがい用の水など、さまざまなところで用いられています。(山下歯科医院:横浜市青葉区)

タンパク分解型除菌水で、口腔内の殺菌と感染を予防

「歯科総合治療」を行っている、山下歯科医院。「歯科総合治療」は、虫歯や歯周病、噛み合わせなどを総合的に治療、予防、メンテナンスし、口の中の健康を末長く維持しようという考え方です。これにもとづき、院長の山下修先生は一般歯科に加えて小児歯科、歯列矯正、インプラント、虫歯を削らないレーザー治療など、幅広い診療を担当しています。1982年の開院以来、継続して通う患者さんも多く、中には親子3代に渡って通院する方も少なくありません。
山下先生は虫歯菌や歯周病菌などを殺菌できる、「タンパク分解型除菌水」を使用した治療法の生みの親です。今では全国の歯科医院で利用されており、山下先生がいかに歯科治療の発展に大きく寄与しているかがうかがい知れます。

ページ 1 2

SPOT INFO スポット情報

山下歯科医院

歯科 小児歯科 歯科口腔外科 矯正歯科
所在地 青葉区もえぎ野6-3
TEL
アクセス
  • 藤が丘駅より徒歩5分

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート ミニレポート タンパク分解型除菌水を使用した治療法の生みの親/山下歯科医院
TOP