HOME レポート インタビュー 治療と予防のダブルアプローチでお口から全身の健康をサポート
インタビュー 歯科 お医者さん 医療と健康 小児歯科 歯科口腔外科

治療と予防のダブルアプローチでお口から全身の健康をサポート

インタビュー|こじまウェルネスデンタルクリニック|歯科|川崎市宮前区|鷺沼駅 ▲こじまウェルネスデンタルクリニック(川崎市宮前区)

院名「こじまウェルネスデンタルクリニック」に込めた思いを教えてください。

2000年にこの宮前区鷺沼の地で「こじま歯科医院」として開院しましたが。2019年の移転を機に、「こじまウェルネスデンタルクリニック」にリニューアルオープンしました。

医院名に「ウェルネス(健康)」を入れたのは、お口から全身の健康を促し、予防を通して患者さんの幸せなライフスタイルをサポートしたいという強い思いからです。

大人でも「歯科は怖い」というイメージをお持ちの方は多いので、院内は、「明るくて通いやすい」を念頭に、入り口付近にはグリーンを飾り、待合室はブルーと白を基調にするなど、なるべく患者さんが緊張しない環境を作ることに配慮しています。

インタビュー|こじまウェルネスデンタルクリニック|歯科|川崎市宮前区|鷺沼駅▲定期検診は2台の診療ユニットが設置された予防専用ルーム「ウェルネスゾーン」で行います(こじまウェルネスデンタルクリニック|川崎市宮前区)

治療と予防で診療室を分けているそうですね

虫歯や歯周病の治療などを行う「キュアゾーン」とお口の生活習慣病をケア(予防)する「ウェルネスゾーン」に分けています。来院される患者さんの目的意識を高めることが狙いでこのような形にしましたが、予防で来院される患者さんからは、「キーン」という歯を削る音があまり聞こえないからリラックスできると好評いただいております。

診療では患者さんに歯に関する知識と理解度を深めていただくことを常に常に心掛けています。初診時に「お口の健康手帳」をお渡ししているのもこのためです。虫歯や歯周病など現在のお口の中の状態が分かるイラスト付きの診断書で、これを見ながら一人一人に合った治療法を丁寧に説明、提案し、十分に納得いただいてから治療に進みます。

大学を卒業してからたくさんの経験を積んでいると自負していますので、他院で治療が難しいと言われたことも、当院で解決できるかもしれません。ぜひご相談ください。

インタビュー|こじまウェルネスデンタルクリニック|歯科|川崎市宮前区|鷺沼駅

さまざまな診療に対応されています

一般歯科や小児歯科、口腔外科、予防歯科に加えて、訪問診療にも対応しています。患者さんは小さなお子さんからご年配の方まで幅広く、こじま歯科医院開院当初から通い続けてくださる患者さんもいます。

私は近隣の保育園の園医や小学校の校医を務めているのですが、近年は親御さんの予防への意識が高く、お子さんの虫歯は昔より減ってきたように感じます。小さなお子さんのお母さんには「自分で歯磨きができるようになっても、できるだけチェックをしてあげてください」とお伝えしています。

さらに当院は川崎市歯ッピーファミリー健診の登録医療機関でもあり、パートナーと一緒に歯科検診を受ける妊婦さんもたくさんいらして、お口はもちろん、運動や食事のアドバイスもしています。

診療は月曜日以外の週4日は女医の岩永史子先生との2人体制です。少し緊張しながら来院してきた子どもも優しい岩永先生と接すると安心するようで、落ち着いて治療を受けてくれることが多いんですよ。私にとってもとても頼りになる先生です。あと、2017年に閉院した初山歯科の院長だった私の父もときどき手伝ってくれます。

インタビュー|こじまウェルネスデンタルクリニック|歯科|川崎市宮前区|鷺沼駅

体組成計を診察に使うこともあるそうですね

当院に設置している医療用体組成計は、体重から筋肉量や内臓脂肪量などを数秒で測定します。患者さんからは「自分でも気づいていないことに気づけて良かった」と好評で、中には「隠れ肥満」が見つかる方もいらっしゃいます。

肥満の方はかむ力が弱い傾向にあり、かむ力の低下は歯並びの乱れや顎関節症の原因になるほか、口呼吸、免疫力や認知機能の低下など健康に悪影響をおよぼすことも。

当院では、食生活の改善アドバイスや何でも食べられる健康なお口へ修復を行い、患者さんのQOL向上をサポートします(に努めます?)。体組成計は素足でないと計測できません。2021年現在はコロナ禍もあり、積極的には行っていませんが、患者さんのご要望に応じますので、気になる方はご相談ください。

最後に読者へのメッセージをお願いします。

長く良いお口の状態を維持するためには、定期検診は欠かせません。

新型コロナウイルス流行に伴い、これまで続けていた治療や定期検診が途絶えたり、自宅で過ごす時間が多く生活習慣が変化したことで、虫歯や歯周病など、知らず知らずのうちにお口にさまざまなトラブルが生じている懸念があります。

当院を含め多くの歯科医院では感染予防対策を遵守して診療を行っていますので、ためらわずに通院してください。

お話

インタビュー|こじまウェルネスデンタルクリニック|歯科|川崎市宮前区|鷺沼駅

こじまウェルネスデンタルクリニック
院長 小嶋 章寛 先生

日本歯科大学卒業。川崎市内の歯科医院勤務を経て、2000年こじま歯科医院開院。2019年移転リニューアルオープンを折に、医院名をこじまウェルネスデンタルクリニックに変更。

こじまウェルネスデンタルクリニックの他取材記事や基本情報はこちら→

こじまウェルネスデンタルクリニック|歯科|川崎市宮前区|鷺沼駅掲載記事がある 幼稚園号 ビタミンママ Vol.89 ご購入↑

インタビュー|こじまウェルネスデンタルクリニック|歯科|川崎市宮前区|鷺沼駅
▲キッズに優しいお医者さん探しなら↑

SPOT INFO スポット情報

こじまウェルネスデンタルクリニック

歯科 医療と健康 お医者さん 小児歯科 歯科口腔外科
所在地 神奈川県川崎市宮前区鷺沼1-11-1 DIK 2階
TEL
アクセス
  • 東急田園都市線 鷺沼駅より徒歩3分

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート インタビュー 治療と予防のダブルアプローチでお口から全身の健康をサポート
TOP