HOME 連載と特集 からだに、いいことゆるっと漢方養生学 高血圧編
体メンテナンス 相談 街の注目情報

からだに、いいことゆるっと漢方養生学 高血圧編

高血圧に黒酢ラッキョウを用いる漢方の知恵

漢方サント薬局の山浦卓(薬剤師/医学博士)と申します。

今回は高血圧について。

高血圧の原因は遺伝や食生活、喫煙習慣やストレスなどがありますね。

高血圧の治療は生活習慣の改善と食事療法が基本になります。ところで最大血圧は薬で比較的スムーズに下がりますが、最小血圧は簡単には下がらない事をご存知ですか?この最小血圧を下げるために米黒酢で漬けたラッキョウが有効であることを、私達は実験で明らかにしました。

米黒酢には血行をよくしたり、血糖値や血圧を下げるはたらきがあることが知られています。またラッキョウは生薬名を薤白(がいはく)といい、古くから漢方薬原料として心臓や咳、喘息などの名薬として重用されてきました。黒酢とラッキョウを合わせることで相乗的な効果が期待できます。

1日5粒、血圧が心配な方には是非お試し頂きたい養生法です。

SPOT INFO スポット情報

横浜漢方サント薬局

相談
所在地 神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-9-2
TEL
アクセス
  • 東急田園都市線「あざみ野駅」西口より徒歩2分
  • 横浜市営地下鉄ブルーライン「あざみ野駅」4番出口より徒歩1分

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME 連載と特集 からだに、いいことゆるっと漢方養生学 高血圧編
TOP