HOME レポート 【ビタママレポート2017】思いやりの心を育む異年齢交流
ビタママレポート 横浜市都筑区
スポット
すぎの森幼稚園

【ビタママレポート2017】思いやりの心を育む異年齢交流

 異年齢交流が活発な同園。年長さんが年少さんのお世話をしたり、年中さんが年長さんを見本に頑張ったりという姿が日常生活の中であちらこちらに見られます。これをさらに活発にしているのが年5回の異年齢交流の日です。取材したのは今年度の最終回。年長さんがゲーム屋さんを企画・運営して、年中・年少さんを招待します。ゲームは年長さんがみんなでアイデアを出し合い、工夫が随所にみられる力作ぞろいです。たとえば、ボウリングのピンはペットボトルの底に水を入れて倒れ方にこだわりました。的当てに使うボールは、ただ紙をぐしゃぐしゃに丸めるのではなく大きさや形など使い心地を追求しました。宝探しでは教室内に宝物を隠すと他のゲームに迷惑がかかるからと、たくさんの宝の描かれたカードをめくって正解の宝を当てる方式。案内、応援、片付けといった役割も自分たちで考えました。最後は異年齢グループごとで一緒にお弁当を広げ、今日のゲームの話で盛り上がりました。どの子にも満足した笑顔が溢れていました。

SPOT INFO スポット情報

すぎの森幼稚園

横浜市都筑区
所在地 横浜市都筑区大棚町478
TEL

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート 【ビタママレポート2017】思いやりの心を育む異年齢交流
TOP