HOME レポート 座談会 【 幼稚園 座談会 2018】在園児ママ
座談会 横浜市青葉区 幼稚園・幼児園 子供の教育
スポット
ナザレ幼稚園

【 幼稚園 座談会 2018】在園児ママ

メンバー

  • Aさん

    年長女児(次女)、年少男児(長男)のママ。長女も卒園生

  • Bさん

    年長男児(長男)のママ

  • Cさん

    年中女児(次女)のママ。長男、長女も卒園生

  • 野崎先生、遠藤先生

この園を選んだ理由を教えてください

Aさん:長女のとき、家が比較的近かったこともあって見学に来ました。「からんこ山」での活動を見て、のびのびとした教育方針がとてもいいな、と思ったのが入園の決め手になりました。「コーナー保育」のような縦割りの活動も魅力的で、子ども3人とも「にこにこ教室」からお世話になっています。

Bさん:私も見学に来て、自由な雰囲気に魅力を感じました。また、1クラスに先生が2人ついてくれるという手厚い保育環境で、ここなら安心できる、と感じました。

Cさん:以前は大阪にいたのですが、長男が年長の11月という時期に転勤が決まり、この地域に引っ越してきました。6歳からは近くの小学校に通わせる予定だったので、お友達ができるといいなと思って、地元の幼稚園を探しました。見学予定の日がたまたま「にこにこ教室」の運動会の日で、さすがに忙しいだろうから遠慮しようかなと思っていたら、野崎先生から「どうぞ見に来てください。参加してくださってもいいんですよ!」と言われ、すごくオープンな感じがいいな、と思いました。ほかの先生方もとにかく元気で、長女と次女もこの園に通わせることにしました。

「この園でよかった!」と思ったエピソードを教えてください

ナザレ幼稚園(横浜市青葉区)なわとび

Aさん:第一子のときは子育てに悩むことも多かったのですが、先生方が先輩ママとしての立場からもアドバイスをくださるので、とてもありがたかったです。
3歳で入園するときにまだおむつが完全には取れていなかったとしても、先生方は優しく「大丈夫。お母さん、がんばらなくていいから!」と言ってくれるんです。おかげで肩ひじ張らずに園生活をスタートできました。
幼稚園はお弁当なので、きちんと毎日作れるか、どんなものをどれくらい入れればいいのかなど、最初はそれも不安でした。でも、先生から、「キャラ弁なんて必要ないですからね。栄養バランスや色どりが…、と気にしているのもお母さんだけですから」と言われて。「にこにこ教室」のときに在園児のクラスのお弁当の様子を見に行けるのですが、どんなお弁当を食べているのか実際に見せてくれて、「ほら、みんな好きなものしか入っていないでしょう?」と。残さず食べることが第一優先と聞き、安心したのを覚えています。

Bさん:参観日に限らず父兄の出入りが自由なので、子どもの様子が見られる機会が多いんです。「コーナー保育」の様子はいつでも見学していいと言われていますし、毎月行われている「お誕生日会」も、わが子の誕生月は必ず見学しています。先生方も出し物をしてくださったりしてとても楽しいので、本当は毎月見学に来たいくらいなのですが、さすがにあまりにも人数が増えるとホールに入りきらないでしょうから、我慢しています(笑)。
子どもたちを見ていると、年長さんがにこにこさんのお世話をしてあげていたり、園庭にあるキックバイクがようやく空いて「やっと自分の番だ!」と遊び始めようとした年長さんが隣でじっと遊びたそうにして見ている年少さんに「どうぞ」と順番を譲ってあげたり、ナザレの子はみんなすごくやさしいんですよね。
自分がにこにこさんや年少のときに、お兄さんお姉さんに遊んでもらっているので、年長になったときに、自然とそういうことができるのでは、と思います。

ナザレ幼稚園(横浜市青葉区)雪遊び

Cさん:代々そういう雰囲気がありますよね。園バスの乗り降りで、年長さんが下の子と手をつないであげたりしているのはよく見かけます。
大雪が積もった日の翌日に、すっかり凍って固まってしまった雪を先生方が子どもたちが危なくないよう一生懸命シャベルで割って運んでくださっている姿が印象的でした。普段1時間で着く先生が3時間かけていらっしゃった、という話も聞きました。でも、スノーブーツにダウンコートという完全装備でスコップ持参の先生もいて、着いたら「今日は雪遊びができるね!」とやる気満々なんです。なんて明るい園なんだろう、と思いました。

野崎先生:基本、休園はしません。働いているママも多いので、突然休園になったら困りますよね。大雪の翌日の自由登園も、結構みんな来てくれましたよ。

ページ 1 2 3

SPOT INFO スポット情報

ナザレ幼稚園

横浜市青葉区
所在地 横浜市青葉区鴨志田町1264
TEL

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート 座談会 【 幼稚園 座談会 2018】在園児ママ
TOP