HOME レポート メッセージ 安心・安全な環境への配慮こそが子どもたちの「ワクワクの毎日」を支える
メッセージ 幼稚園・幼児園 川崎市宮前区

安心・安全な環境への配慮こそが子どもたちの「ワクワクの毎日」を支える

当園の教育目標は「のびのび明るく元気な子」です。当たり前のことのように感じる方もいるかもしれませんが、子どもたちが心の底からのびのびと、明るく、元気に過ごすことができる環境を整えることに、私たちは日々真剣に取り組んでいます。

そのために当園が大切にしていることが4つあります。

潮見台みどり幼稚園 川崎市宮前区 幼稚園

▲水曜日以外はお弁当を持参。月に一度、決まった食材でおかずを一品入れる「季節のおかずの日」がある(潮見台みどり幼稚園|川崎市宮前区)

一つ目は、安全かつ健康な環境作りです。

子どもたちが遊ぶ環境は安全でなくてはなりません。2015年度、園舎を建て替えるにあたり、耐震や防火設備はもちろん、防犯、バリアフリー、熱中症対策のミストやひさしに加え、独自の安全管理マニュアルを作成し、実践しています。

二つ目は、豊かな自然と教育環境の充実です。

当園は高台にあり、天気が良ければスカイツリーや横浜ランドマークタワーが望める眺望が自慢です。さらに子どもたちが思い切り遊ぶことができる環境として、2270㎡ある天然芝のグラウンドと人工芝の園庭を作りました。

グラウンドにはあえて遊具を設置していないので、ボール遊びや鬼ごっこなどで先生や友達と交わりながら、社会性や創造力を養っています。

三つ目は、子どもたちが楽しめる行事への取り組みです。

運動が好きな子もいれば、じっくり制作に熱中する子もいます。それぞれが得意分野で力を発揮できるよう、過度な練習や取り組みを控え、全園児が「楽しかった!」「もっとやりたい」と感じることができる環境を作っています。

「楽しい」と感じるからこそ、普段の保育の活動にも積極的に関わっていけるのだと考えています。

潮見台みどり幼稚園 川崎市宮前区 幼稚園

▲広々とした天然芝のグラウンドで思いっきり体を動かす「わんぱく広場」(潮見台みどり幼稚園|川崎市宮前区)

四つ目は、多種多様な活動を行うことです。

通常保育とは違った取り組みは、活動意欲を高めたり、お友達との関係を深めたりと、学ぶことがたくさんあります。子どもたちが成長する過程で、折に触れて思い出す幼い頃の記憶、すなわち原風景が楽しいものであってほしいとの思いを込めて、先生も一緒になって熱中し、子どもたちと思いを共有できるような活動を日々考えています。

お話を伺った人

潮見台みどり幼稚園 川崎市宮前区 幼稚園

園長 藤田 聡 先生

SPOT INFO スポット情報

潮見台みどり幼稚園

川崎市宮前区
所在地 神奈川県川崎市宮前区潮見台6-1
TEL

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート メッセージ 安心・安全な環境への配慮こそが子どもたちの「ワクワクの毎日」を支える
TOP