HOME レポート メッセージ 豊かな自然の中で「生きる」「つくる」「食べる」を体験
メッセージ 幼稚園・幼児園 近隣の附属園
スポット
和光鶴川幼稚園

豊かな自然の中で「生きる」「つくる」「食べる」を体験

和光鶴川幼稚園 東京都町田市 幼稚園 和光鶴川学園▲自分たちで設計し、木片と本物のノコギリやカナヅ チを使って作る木工作は子どもたちの自由な発想が 生きる時間です|和光鶴川幼稚園|東京都町田市

本園の特長は伸び伸びとした子ども主体の教育です。子どもにはそれぞれのよさがありますから、個々の発想力や好奇心に着目し、それを伸ばす取り組みをしています。そして「本物」に触れることをとても大切にしています。例えば木工作の際、年少はカナヅチを、年長になるとノコギリやクギ抜きも使います。本物の道具を安全に使うことで、自らを守り、他者への配慮も学ぶことができるのです。

年長のあるクラスでは、その大工道具でみんなが乗れる「電車」を作りました。横開きドアにチャイムつきで、駅弁や自動改札機も作り、年中・年少さんたちを招待し、本物感たっぷりの「電車ごっこ」。年中・年少の子たちは大喜びでした。

もう一つのクラスで作ったのは「プラネタリウム」です。黒く塗った段ボールを貼り合わせ、大人4人ほどが入れる「ホール」を作ります。その天井に星座の形の穴をあけて中に入ると、頭上に広がるのは無限の星空。その感動!すべて子どもたちの発想です。
保護者の方にも体験してもらうと「すごいね!」「こんなの作ったんだ!」と異口同音に感嘆の言葉。そこで得られる達成感と自己肯定感が生きる力を育むのです。

和光鶴川幼稚園 東京都町田市 幼稚園 和光鶴川学園▲和光鶴川幼稚園|東京都町田市

「緑豊かな環境」も登園の自慢です。雑木林や約800坪の「風緑の丘」は人間の手を加えすぎていない自然が残る素晴らしい環境です。子どもたちは四季を全身で感じながら遊びます。広い畑もあり、土作りから、子どもと一緒に行っています。年間で20種類以上の野菜を育てます。

ここは、さまざまな体験を通して、人とつながることの喜びや難しさを学び、成長していく場です。私たちは、保護者の方と一緒に心身ともに健全な子どもの育成に全力で取り組んでいます。

お話を伺った人

 

園長 加川博道先生

SPOT INFO スポット情報

和光鶴川幼稚園

近隣の附属園
所在地 東京都町田市真光寺町1271-1
TEL

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート メッセージ 豊かな自然の中で「生きる」「つくる」「食べる」を体験
TOP