HOME レポート メッセージ 国際バカロレアの探究型教育とスポーツで育む子どもたちの未来
メッセージ 幼稚園・幼児園 横浜市都筑区

国際バカロレアの探究型教育とスポーツで育む子どもたちの未来

キッズ大陸よこはま中川園では、文科省が推進する教育プログラム「国際バカロレア(IB)プライマリー・イヤーズ・プログラム(PYP)」を導入し、これまでの軸であったスポーツを通じた教育に『探究型の学び』を掛け合わせ、日々の活動を行っています。

2019年4月から、本プログラムにおける神奈川県初の認定校となりました(インターナショナルスクールを除く)。

▲キッズ大陸よこはま中川園|横浜市都筑区

子どもの学びは『遊び』です。子どもたちは遊びを通してたくさんの『気づき』を得ながら主体的な探究の中で考えや理解を構築していきます。

知識やインプット型の理解ではなく、自身の経験を通して得た理解を積み重ねることで、より広くより深く意味を構築していく。それが、今後の社会で必要とされる学びの形だと私たちは考えます。

キッズ大陸では、子どもたちがたくさんの気づきに出会えるよう、豊かな経験と探究の機会を数多く用意し、それらの経験を通して『自分自身の考え』『他者を尊重し思いやる心』『協力して答えを見つけようとする力』『学びを深めようとする意欲』といった土台を育み、しっかりと自分自身で未来を生きていける子どもたちを育てていきたいと思っています。

▲楽しさ最優先のスポーツプログラム(キッズ大陸よこはま中川園|横浜市都筑区)

スポーツは、体操、水泳、サッカーの3つを必修とし、体力や運動能力の向上を目指しています。

またスキルだけでなく、これらの種目を通してチームワークや体の機能といった概念的な理解を深めることで、子どもたちが将来さまざまなスポーツに挑戦する際の基礎力を幼児期から育みます。

2400㎡を超える3階建ての園舎には、スタジオや屋上の人工芝グラウンドなど子どもたちが元気いっぱい走り回れる設備を整えています。

また保護者向けに専用アプリを導入し、子どもたちの日常の写真を毎日配信。スケジュール管理やコメント配信も行い、保護者とのコミュニケーションを大切にしています。

お話を伺った人

施設長 勝見 亮祐 先生

SPOT INFO スポット情報

キッズ大陸よこはま中川園

横浜市都筑区 幼稚園・幼児園 保育園
所在地 神奈川県横浜市都筑区中川1-19-23 第5大久保ビル
TEL

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート メッセージ 国際バカロレアの探究型教育とスポーツで育む子どもたちの未来
TOP