HOME レポート メッセージ キリスト教の教えに基づく教育と 遊び中心の毎日で優しい心と逞しい体を
メッセージ 幼稚園・幼児園 横浜市青葉区 子供の教育
スポット
田園江田幼稚園

キリスト教の教えに基づく教育と 遊び中心の毎日で優しい心と逞しい体を

田園江田幼稚園 横浜市青葉区 幼稚園 田園江田教会
▲田園江田幼稚園|横浜市青葉区

田園江田幼稚園ではキリスト教に基づいた人格教育「生きる力」を育むことをモットーにしています。もちろん信者でないご家庭のお子さんも安心して通えます。

「幼児期に最も大事なことは十分に遊ぶこと」という考えのもと、登園後は1時間半の自由遊びの時間を設けています。学年やクラスの枠を超えて体験することは、好奇心を刺激し、学びへのきっかけを作るだけでなく自主性や創造力も育みます。

活発な外遊びや年中からの月2回の体育遊びで丈夫な体を作り、挑戦心や積極性も身に付けていきます。集団生活を通してお互いが違うことを認め合える関係を小さなうちに築くことも大切で、たとえ、けんかをしたりぶつかり合っても、和解する心を養うことができます。

さらに、動物のお世話や花の水やりといった日々の活動からは命の恵みの大切さを学び、毎日のお祈りは感謝する心を育て、他人を思いやることのできる優しい人間へと成長させます。


自然の恵みと食へのありがたみ、そして人への感謝の心を育む「感謝祭」|田園江田幼稚園|横浜市青葉区

子どもの個性や発達はそれぞれです。他の子と比べて一喜一憂するのではなく、子どもの成長を心から信じて待ちましょう。子育て期は親が育つときでもあるのです。苦労もありますが、お子さんの幼稚園生活を通して親同士がつながり、互いを支え合える良き親友(おやとも)にも出会っていただきたいと思います。

当園は少人数制で、園児一人一人に、より目の行き届く保育を実施しています。昼食はご家庭で用意していただくお弁当のほか、園で用意するお弁当を選択していただけます。さらに、保育終了後は全園児が利用できる預かり保育に加え、保護者の就労や介護などを行っている場合に利用できる「横浜市預かり保育事業」を行い、夏休みなどの長期休暇期間も実施しています。

2019年には創立50周年を迎えました。これからも地域に根ざしたキリスト教幼稚園であり続けたいと願うと同時に、子どもたちが安心して園生活を送れるよう全力でサポートしていきます。

お話を伺った人

田園江田幼稚園 横浜市青葉区 幼稚園 田園江田教会

園長 宗野 鏡子 先生

SPOT INFO スポット情報

田園江田幼稚園

横浜市青葉区
所在地 神奈川県横浜市青葉区荏田町474-1
TEL

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート メッセージ キリスト教の教えに基づく教育と 遊び中心の毎日で優しい心と逞しい体を
TOP