HOME レポート 【 メッセージ】裸足・裸で泥んこになって たくさん遊ぶ教育
レポート 幼稚園・幼児園 横浜市都筑区
スポット
金の星幼稚園

【 メッセージ】裸足・裸で泥んこになって たくさん遊ぶ教育

裸足・裸で泥んこになって
たくさん遊ぶ教育

 創立70年の歴史を持つ金の星幼稚園は、「よく遊びよく学ぶ」メリハリのある保育が基本です。
 園庭はあえて土。子どもたちが思いっきり泥遊びをすることが少なくなってきた今、金の星の子どもたちは、毎日園庭をいっぱいに使って泥んこになって遊びます。6月から10月は、どの子も裸足、裸で過ごしています。この「裸教育」は、多くの保護者から、「子どもの喘息の症状が軽くなった」「風邪をひきにくくなった」などうれしい報告をいただき、免疫力向上に役立っていると実感しています。

都横浜市筑区 金の星幼稚園:体育の指導では、自分の背より高い跳び箱を楽しく跳ぶことで自信をつけていきます

▲体育の指導では、自分の背より高い跳び箱を楽しく跳ぶことで自信をつけていきます〜金の星幼稚園(横浜市都筑区)

 子どもだけでなくママやパパにも嬉しくて幸せな気持ちになってもらいたくて、金の星には沢山の工夫や行事があります。
 子どもの「どんな事も大好き」を育てる為の講師保育(体操・絵画・ピグマリオン・英語・鼓笛・文字・国語・数・リズム・造形・ダンス)。体質改善が出来る裸・裸足教育。好きな演目が選べ見応えたっぷりのお遊戯会。好きな楽器で取り組む鼓笛隊。放射能まで濾過する浄水機。紫外線カット専用ネット(裸・裸足期間)。煮干しと牛乳が付く給食(選択制)。お父さんと子どもの川釣り・地引き網遠足。子育てを無理なく楽しんで欲しいと委員制度廃止や、年中無休の預かりは、出先からいつでも深夜まで頼めるなど。我が子のありのままを見る事ができると好評の「保育参加型一日先生制度」参加後は、園長と一緒にもっと良い園にする為の改良アイデア提案の会が開かれます。

横浜市都筑区 金の星幼稚園:年中・年長さんの父子遠足では、川釣りや地引網をして魚をさばいたり、バーベキューをしたりとさまざまなアウトドア体験ができます

▲年中・年長さんの父子遠足では、川釣りや地引網をして魚をさばいたり、バーベキューをしたりとさまざまなアウトドア体験ができます〜金の星幼稚園(横浜市都筑区)

 日本人と外国人のダブル担任制の英語クラスは、日本語教育を大切にしたうえで、日常的に外国人が英語で話しかけているので、保護者から「外国で、普通に外国人と会話する」と驚きの声があがっています。沢山の外国人先生が、日本語クラスの子ども達も分け隔てなく遊んでくれるので、みんな英語が好きになってきました。

 職員達は大きく育とうとする子ども達の、強い心と素晴らしい可能性を信じて、どんな困難で大変な事でも厭わない、優しく真剣な心を持ち、どんなに忙しくて疲れていても、突然訪ねて来るお母様のお話を真剣に聞き笑って励ましてあげている若き職員の姿に温かい気持ちがいっぱいになります。

SPOT INFO スポット情報

金の星幼稚園

横浜市都筑区
所在地 神奈川県横浜市都筑区中川1-3-2
TEL

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート 【 メッセージ】裸足・裸で泥んこになって たくさん遊ぶ教育
TOP