HOME レポート メッセージ 【 メッセージ】明るくのびのびと遊びと体験を通して 生きる「力」を育みます
メッセージ 幼稚園・幼児園 横浜市都筑区

【 メッセージ】明るくのびのびと遊びと体験を通して 生きる「力」を育みます

お話 園長 柏木 照正 先生

明るくのびのびと
遊びと体験を通して
生きる「力」を育みます

 当園の教育目標は「生涯にわたる人間形成の基礎を培う」ことです。なかでも「グローバル教育」には重きを置いています。この言葉からは英語教育を連想しがちですが、大切なのは社会で生きる「力」を付けること。その意味で、あいさつは特に大切です。「おはよう」「さようなら」だけでなく、お友達が遊具を譲ってくれたら「ありがとう」、喧嘩をしてしまったら「ごめんなさい」。三つ子の魂百までと言いますが、子供たちが生活する中で、それらが自然に身に付くような教育を行っています。地域、家庭内においてもあいさつが会話のきっかけになれば、子供たちの成長を皆で見守り、実感できます。

昼食時は、お当番さんが前に立ってみんなで歌を歌い、元気な声で「いただきます!」(横浜市都筑区 都筑ヶ丘幼稚園)

▲昼食時は、お当番さんが前に立ってみんなで歌を歌い、元気な声で「いただきます!」〜都筑ヶ丘幼稚園(横浜市都筑区)

 また、当園では遊ぶときは遊ぶ、学ぶときは学ぶというメリハリをつけることも大切にしています。体力づくり、英語教育、知的(創造)教育、音楽教育、課外活動などのカリキュラムは、強制するのではなく、子供たち一人一人が楽しいと思えることにどんどん取り組んで、その能力を伸ばしていってほしいという方針に基づいた教育を行っています。たとえば、知的教育の一環としてワークブックに取り組む時間があります。年少児は線をなぞる、点を結ぶなど、お友達と楽しみながら学習を行います。年長児になると文字や数に触れる内容も含まれ、小学校教育の準備が始まります。わからないところは先生と一緒に考えたり、お家に持ち帰りお父さんやお母さんと一緒に取り組んだりします。

楽しく英語に触れる週1回の「英語」(年中・年長)の時間(横浜市都筑区 都筑ヶ丘幼稚園)

▲楽しく英語に触れる週1回の「英語」(年中・年長)の時間〜都筑ヶ丘幼稚園(横浜市都筑区)

 また、園と保護者の相互理解を深めることを目的としている任意参加の親児の会は、お母さんだけではなくお父さんにも参加していただき、バーベキュー、運動会の警備などの活動を通して、園と関わり、関心を持つきっかけになっています。
 子供たちが何が得意で何が好きなのかは、まずはやってみないとわかりません。当園は、「好き」への気付きをサポートしていきます。

SPOT INFO スポット情報

学校法人 柏木学園 都筑ヶ丘幼稚園

横浜市都筑区
所在地 横浜市都筑区川和町2699
TEL

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート メッセージ 【 メッセージ】明るくのびのびと遊びと体験を通して 生きる「力」を育みます
TOP