HOME レポート ミニレポート 英語への学習意欲を高める昭和のグローバル教育
ミニレポート 小学校 共学校

英語への学習意欲を高める昭和のグローバル教育

英語への学習意欲を高める昭和のグローバル教育(昭和女子大学付属昭和小学校)
▲ネイティブの留学生も英語の授業に参加 昭和女子大学附属昭和小学校(東京都世田谷区)

昭和女子大学附属昭和小学校では1年生から週1回、3年生からは週2回英語の授業があります。
6年間を通して「聞く力」を身につけることをベースに、4年生からはフォニックスとリーディングを学ぶプログラムが加わり、「読む力」も習得します。

英語でコミュニケーションする機会も多く、学園が所有する「昭和ボストン」で11日間を過ごす「ボストン・フレンドシップ・ツアー」や敷地内にあるブリティッシュ・スクールに通う生徒たちとの交流会、イギリスからの年間留学、ギャップイヤー高校生との交流などで国際感覚と英語への学習意欲を育んでいます。

昭和女子大学附属昭和小学校(東京都世田谷区)

(取材:2017年8~10月)

SPOT INFO スポット情報

昭和女子大学附属 昭和小学校

共学校 小学校
所在地 東京都世田谷区太子堂1-7-57
TEL

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート ミニレポート 英語への学習意欲を高める昭和のグローバル教育
TOP