HOME レポート 【ビタママレポート2018】未来を生き抜く力を育む 豊かな学力と人間性を追求
ビタママレポート 小学校
スポット
湘南学園小学校

【ビタママレポート2018】未来を生き抜く力を育む 豊かな学力と人間性を追求

探究的な総合学習を通じて「気付き」を得る

 常に疑問や関心の目をもち、問題を解決する力を育むために力を入れているのが「探求心」の育成です。学年ごとに「海」「水」「食」などのテーマを設け、各教科の「学び」とさまざまな「体験」を結びつけることで、思考力、判断力、表現力を伸ばしていきます。
 3年生は「海」がテーマ。鵠沼海岸という好立地を生かした学習です。浜辺の漂着物を拾う「ビーチコーミング」では、海にあってはいけないものを目にすることで環境保護への興味や社会性を育てます。また、片瀬漁港の見学は、「漁港の仕組み」「お仕事調べ」など、社会科とリンク。7月の「海の学校」では江ノ島に1泊し、磯観察やカヌー体験などを行います。作文には、「ヤドカリを手に乗せたらくすぐったかった」「アゴハゼがぴょんっとはねた!」など、実体験から得たイキイキとした感想がつづられていました。

▲地引網の体験 湘南学園小学校(藤沢市)

10月には鵠沼海岸で地引網を体験。この日は不漁でほとんど魚は獲れませんでしたが、それも勉強。漁師さんから「海水温が高いため」との話を聞き、海で何が起きているのか、子供たちが自ら考え、学習を広げます。「今後も体験をもとに学びを深めさせてあげたい」と、学年主任の岸田修成先生。校外での活動を通じ、友達への寄り添い方も身につけていく子供たち。豊かな心を育む絶好の機会にもなっています。

物事の本質を知る授業と多様な発表で表現力を磨く

目標はどの教科も全員が理解すること。わかりやすく、質の高い授業を行うため、英語・音楽・図工・体育などは専科教諭が担当します。さらに情報活用力の向上を目的に豊富な読書体験とパソコン操作を学ぶ「メディア」の授業、インターナショナルスクールと提携したサマースクール(希望制)なども行うほか、学年ごとに各地の踊りを披露する「たいいく表現まつり」、心をひとつにして歌う喜びを味わう「音楽会」、1年間の成果を作品にする「制作展」といった多様な表現の機会が多いのも特徴です。

▲音楽会の練習中 湘南学園小学校(藤沢市)

 アフタースクールでは、その道のプロを招いたスポーツ教室、専門講師による英語、ピアノといったプログラムを提供し、放課後も楽しく安心して過ごせる体制もあり、共働きのご家庭にも好評です。

SPOT INFO スポット情報

湘南学園小学校

共学校 小学校
所在地 藤沢市鵠沼松が岡4-1-32
TEL
アクセス
  • 小田急江ノ島線 鵠沼海岸駅 徒歩9分

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート 【ビタママレポート2018】未来を生き抜く力を育む 豊かな学力と人間性を追求
TOP