HOME レポート ミニレポート 子どもの過ごしやすさを考えた校舎
ミニレポート 小学校 共学校
スポット
帝京大学小学校

子どもの過ごしやすさを考えた校舎

帝京大学小学校 子どもの過ごしやすさを考えた校舎

子どもの過ごしやすさを考えた校舎
帝京大学小学校(東京都多摩市)

 

1〜2年生は1階、3〜4年生は2階、5〜6年生は3階と学年ごとに教室の階が分けられています。

教室は廊下との間に壁がないオープンな作りが特長で、学年によって広さが異なり、教室の窓の大きさや手洗い場の高さ、クローゼットの配置、掲示板なども子どもの成長に合わせてきめ細かに設計してあります。

「少しでも子どもたちが過ごしやすいようにしました」と澁谷教頭。子ども中心の学校作りが校舎にも表れています。

帝京大学小学校(東京都多摩市)

(取材:2017年8~10月)

SPOT INFO スポット情報

帝京大学小学校

共学校 小学校
所在地 東京都多摩市和田1254−6
TEL
アクセス
  • 京王線 聖蹟桜ヶ丘駅よりバス、京王線・多摩モノレール 高幡不動駅よりバス、京王相模原線・小田急多摩線・
  • 多摩モノレール 多摩センター駅よりバス いずれも「百草団地南」下車 、多摩モノレール 大塚・帝京大学駅より徒歩約15分

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート ミニレポート 子どもの過ごしやすさを考えた校舎
TOP