HOME レポート インタビュー 代表自らが直接指導するから、苦手だった算数が強みになる
インタビュー 中学受験塾 進学塾
スポット
算数楽館

代表自らが直接指導するから、苦手だった算数が強みになる

算数楽館 代表 福原 開先生

代表 福原 開先生

私立栄光学園高校卒業後、早稲田大学理工学部に進学。中小の中学受験塾において講師や教材制作に従事。2009年この経験を基に、自らが目指す理想の塾「算数楽館」を開業。

個別や集団など、さまざまなタイプの中学受験塾で実力派講師として活躍していた代表の福原先生。その際、「授業のペースが速かったり内容が難しすぎたりで理解できず結果に結びつかない」という生徒の悩みを目の当たりにしたそうです。そこで「この悩みを解決できる塾を作ろう」という思いのもとに開業したのが「算数楽館」。名前の通り、中学受験での苦手意識が最も多いといわれる算数を中心に、理・国・社の3教科の指導も行います。1対1の個別指導が中心なので、「ここが苦手」「次の模試までには」など、細かなニーズに柔軟に対応してくれるフレキシブルさも人気です。

生徒と一緒に先生も面白がる!だから実力が伸びる「算数を楽しむ館」

算数楽館(川崎市麻生区)

▲算数楽館(川崎市麻生区)

――特徴を教えてください。
 中学受験の算数指導を中心にさまざまなニーズに応えます。「算数楽館」という名前から、「算数の専門塾?」と思われがちですが、算数指導を強みにしながら、すべての教科に対応します。在籍する生徒は、「大手の受験塾に通塾しているがついていけない、苦手分野がある」などの悩みを持つ子供たち。私自身が中学受験を経験していますし、塾の講師歴も長いので生徒がどこでつまずくのかは、手に取るようにわかります。これをきめ細かに指導することで、生徒の理解と定着を促す、オンデマンドの指導が特徴です。
 また、アルバイトの学生さんに任せるのではなく、代表である私自身がしっかりと責任をもって指導するところが大きな特徴です。さらに、「この教科のここがわからない」「これをマスターして自信をつけたい」などのリクエストにもできる限り柔軟に対応できるよう、努めています。

 

ページ 1 2

SPOT INFO スポット情報

算数楽館

中学受験塾
所在地 神奈川県川崎市麻生区百合丘1-23-2-303
TEL
アクセス
  • 百合丘駅より徒歩1分

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート インタビュー 代表自らが直接指導するから、苦手だった算数が強みになる
TOP