HOME レポート ビーマスポーツに行ってきました!
レポート スポーツ 子供の教育 子供の習い事

ビーマスポーツに行ってきました!

ビーマスポーツ
一人一人の個性を尊重した指導で
運動能力と非認知能力を育む

取材クラス:年少~年長コース(対象年齢:3~6歳、レッスン時間:60分)

すべてのスポーツに通じる
スピードアジリティクイックネス

ビーマスポーツ 幼児教室 ビタミンママ

▲ビーマスポーツ:川崎市宮前区

ダッシュやターン、ジグザグに走るなどのウォーミングアップで心拍数を上げて体を温めながら、スピード(速さ)、アジリティ(敏捷性)、クイックネス(俊敏性)を身につけます。

さらにコーチとの鬼ごっこでは、鬼をかわすためのフェイクやバックステップなども練習。これはサッカーやバスケットボールの基本動作にもつながります。

バスケットボールの基本動作を習得
まずはボールに慣れることが目標

ビーマスポーツ 幼児教室 ビタミンママ

▲ビーマスポーツ:川崎市宮前区

バスケットボールでは、まずはボールを8の字を描くように足元をくぐらせたり、円の中でついてみたりと、ボールの感覚を掴むことから始めます。

子どもたち一人一人の得意不得意を見ながら、それぞれに合った声がけをし、主体的に取り組む姿勢を育みます。

最後はテストで習熟度をチェック
目標に向かって努力する心を育てる

ビーマスポーツ 幼児教室 ビタミンママ

▲ビーマスポーツ:川崎市宮前区

8回目のレッスンは、習熟度を測るためのテストを行います。

野球ならボールを打てるか、バスケットボールならドリブルができるか。ここでコーチが重きを置いているのは合否の判定ではなく、テストに取り組む姿勢です。目標に向かって自主的に努力する気持ちが宿れば、次の種目に移っても意欲的に取り組めます。

レッスンで学んだことを家庭でも練習できるよう、保護者へのアドバイスも行なっています。

ビーマスポーツの基本情報や他取材記事はこちら▶︎

0〜4歳の気になる「育」を集めました Vol92 本 ビタミンママ掲載書籍「0~4歳の気になる「育」を集めました」

SPOT INFO スポット情報

ビーマスポーツ たまプラーザ さぎぬま校 習い事 ビタミンママ

biima sports(ビーマスポーツ)たまプラーザ・さぎぬま校

スポーツ 子供の教育 子供の習い事
所在地 〒216-0005 神奈川県川崎市宮前区土橋3-1-1フロンタウンさぎぬま
アクセス
  • フロンタウンさぎぬま(東急田園都市線「鷺沼駅」下車徒歩3分

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート ビーマスポーツに行ってきました!
TOP