HOME レポート インタビュー セサミストリートとの共同開発、子供の英語習得に最適な学習法って?
インタビュー 英語 子供の習い事

セサミストリートとの共同開発、子供の英語習得に最適な学習法って?


▲東進こども英語塾 センター北教室(横浜市都筑区)

子供向け教育テレビ番組「セサミストリート」と東進が共同開発した英語教育プログラムとはどんなものですか。

レッスンは「セサミストリート」の映像やキャラクターが描かれた教材を使ったオールイングリッシュです。

幼児コースは、未就園児は親子一緒に、年少からは母子分離で、身近なトピックをテーマに、歌やゲームなどで遊びながら英語に親しみます。映像とセットで覚えた単語は実際に使われる場面と合わせて脳にインプットされるため、赤ちゃんが母国語を身に付けていくように、効率的に英語を習得できます。

小学生コースは、英語で学び、考え、発信できることを目指します。同時にアルファベットの組み合わせによる発音をルール化したフォニックスも身につけていくため、1~2年目で、大概の英単語を読めるようになります。3年目からは算数、理科、社会の教科を英語で学びます。


▲東進こども英語塾 センター北教室(横浜市都筑区)

教室レッスンと合わせた独自の自宅学習システム「ホームレビューシステム」も英語力向上に大きな効果があるそうですね。

英語脳の土台を作るには、日常的に英語に触れる環境と習慣が最も大切です。

「ホームレビューシステム」は、インターネット環境があればどこでも視聴できるので、アメリカの人気教育番組を好きなだけみることも、レッスンに使った映像教材を見て復習することもできるので、英語を聞く時間をどんどん積み上げていけます。

毎日15分以上視聴することを推奨しており、視聴時間はそのまま成果につながっていることを実感しています。


▲東進こども英語塾 センター北教室(横浜市都筑区)

通常のレッスン以外に英語のイベントなども好評と伺いました。

夏休みや春休みなどの長期休暇中に行われる「フィールドトリップ」はネイティブの先生と一緒にJAXAや動物園、水族館を見学します。

小学校高学年の参加が多い「イングリッシュキャンプ」は英語漬けで2日間を過ごし、友達とのディスカッションやプレゼンテーションでスピーキング力が鍛えられます。

サイエンスやアート、ミュージカルなど数種類のテーマで実施している「クラブアクティビティ」は入室していないお子さんも参加できる短期クラスで、東進こども英語塾のレッスンをじっくり体験できる、と人気です。

こうした活動やイベントのほかにも英検®と同じ内容で試験を行う「英検模試」を年に3回実施し、子供たちの英語力を測ります。当塾では、小学生2年目で中学1年生レベルの英検®5級合格を目標にしています。

お話を伺ったのは


東進こども英語塾 センター北教室 主宰&講師
相澤美穂子先生

SPOT INFO スポット情報

東進こども英語塾 センター北教室

英語
所在地 神奈川県横浜市都筑区中川中央1-8-6フィンチリーコート1F
TEL
アクセス
  • センター北駅より徒歩2分

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート インタビュー セサミストリートとの共同開発、子供の英語習得に最適な学習法って?
TOP