HOME クチコミ 中学受験ママ 中学受験。5年生のリアル
連載ブログ 中学受験ママ

中学受験。5年生のリアル

中学受験ママの奮闘日記「一一憂」大好評連載中です。

■2月から6年生

塾では2月から6年生。

6年生前期のスケジュール表が配られ持ち帰ってきたさぼてん。今でも既に忙しいと感じているのに、さすが6年生!!講習もテストも盛り沢山です。

さぼてんの通っている塾は、火、木、土が授業になるので水、金、日は前日の授業の復習をしなければならないし、9月以降は日曜日にも授業が入ってきます。過去問などを解く時間も欲しいので、時間を上手にやりくりしなければ、かなりキツい印象です。

さぼてんに細かいスケジューリングは難しいので、ここは母の役割です。自分自身も多少なりプレッシャーを感じます。

■現状

さて、今現在の家庭学習のボリュームですが、やはり4年生のときよりは俄然、多くなった印象です。今、やっていることをまとめてみますね。

▶︎朝

  • 塾の小テスト(国語、理科、社会)のための勉強と計算問題
  • 塾から毎月配布される毎日1ページの算数のテキスト
  • 理科のテキストの基本事項確認問題(毎日1ページの課題)。

▶︎学校から帰宅後(塾がある日)

  • 学校の宿題、子供新聞チェック

▶︎塾から帰宅後>

  • その日の復習、約半分。

▶︎帰宅後(塾のない日)

  • 学校の宿題、子供新聞チェック
  • 前日の塾の復習(前日の残り)

▶︎土日

  • 前日の塾の復習
  • 算数塾の宿題

こんな感じです。

いつ休むの?ほとんど休めません。土日は午前中だけにして午後はフリータイムという日も多いですが、2月以降はそうはいかないでしょう。

■息抜き

息が詰まってしまうのではないかと親の私達も心配になりますが、子どもは上手に息抜きするものです。さぼてんは自分の好きなことを隙間時間にやっています。

最近ハマっている鬼滅の刃の漫画を読んだり、本や動画を見ながら折り紙で恐竜を折ったり、ワンタンやチャーハンを作ってみたり…
私が心がけていることは、満足な食事を作ることです。

好きなものだけを作るということではなく、なるべく手をかけ、盛り付けも丁寧に。

「今日、食べるものないじゃん」というような気持ちにならないように。

外食も難しい時期ですからなおのことです。色々気も遣うし大変ですが、頑張っていきましょうね。

ニックネーム メキシコ
現在5年生の一人息子”さぼてん”の中学受験に向けて家族で取り組んでいます。等身大の我が家の状況を綴っていければと思います。宜しくお願い致します。

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME クチコミ 中学受験ママ 中学受験。5年生のリアル
TOP