HOME みんなの声 中学受験ママ 成城学園中学校の学校説明会
連載ブログ 【連載】中学受験ママ

成城学園中学校の学校説明会

ニックネーム 紫
公立中に通う3年生の長男と公立小に通う6年生の次男・碧のお母ちゃんです。
まさかのダブル受験で子供の予定に振り回されています。

日に日に寒くなりますね。
この冬は暖冬予想ですが、暖冬はドカッと雪が降る時もあるとか・・・
お願いだから2月に雪が降らないで~と、今から祈っています。

気がつけば、入試まであと100日を切り、志望校対策が本格化してきた6年生、
過去問や模試の結果にどきどきする事が増えました。
碧の成績は夏に頑張った成果は出ていますが、
危ない科目と安定している科目がはっきりしてきました。
大スランプから脱した国語は好調キープ、
でも油断禁物ということで、 過去に解いた問題のやり直しはほぼ毎日行っています。
社会は高め一定。過去問でも問題なしです。
が、理系科目が・・・やっている割に、結果がついてきていません。。。
そこで、先生方と相談して、理科・社会の集団授業を辞めて、理科を個別授業に替えて、
レベルアップを図ることにしました。
(社会は過去問を解きまくって成績を維持する作戦です。)
中学受験では4科セット、2科セットの塾が多いと思いますが、
Eゼミは1教科から受講できるので、 こういうときに助かります。
算数は、全部頑張って解こうとして、時間切れ。。。みたいな。
解ける問題を落とすのはもったいない!ペース配分が課題になりそうです。

さて、少し前の話になりますが、台風が迫る中、成城学園中学校の学校説明会に行ってきました。



成城学園前駅から歩いて4分、木立の中に正門がありました。

成城学園は、昨年創立100周年を迎えたそうです。
建物、樹木などにその年月が感じられ、落ち着いた雰囲気を醸しだし、
校内を歩いているだけでホッとします。
落ちているドングリが大きい!環境の良さを感じます。

説明会は、創立者の名を冠した澤柳記念講堂で行われました。

説明会では教育内容や入試について、在校生による学校紹介などが行われました。
学校行事のDVDで見た体育祭は、競技が工夫されていて、
生徒みんなで力を合わせるものも多そうで、生で見てみたいと思うほど。
中1の遠泳や中2の山登りは、どのレベルに挑戦するかを自分で決めて参加します。
苦しくても「みんなと一緒だから頑張れる」のだそうです。
だからなのか、当日会った生徒さんたちは、 仲よさそうに部活動をしていました。

成城学園では、2005年からカリキュラム等のソフト面の充実させ、
100周年に合わせて中高校舎の新築・改修などのハード面の整備が行われました。
勉強面では、英語教育の改革を始めたそうです。
iPadを配布して、いつ学校で出された課題を先生がいつでも把握して、
生徒が授業進度に遅れないようにしているそうです。
公立では望めない、私立の面倒見の良さですよね‥

また新校舎完成によって、理科の実験室は8つに!
都内の学校では、あまりない充実ぶりで、そこで中1、中2は実験を多く行っています。
詳しくは、過去のビタママレポートを!

校長先生のお話しにもありましたが、知識や学力を上げることだけを教育の目的とせず、
個々人の人としての成長を学校という集団の中で行なっていく、素敵な学校だなと思いました。

SPOT INFO スポット情報

成城学園中学校高等学校

共学校
所在地 東京都世田谷区 成城6-1-20
TEL
アクセス
  • 小田急小田原線「成城学園前」から徒歩8分

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME みんなの声 中学受験ママ 成城学園中学校の学校説明会
TOP