HOME クチコミ 中学受験ママ 神大附属中の学校見学会レポート
連載ブログ 【連載】中学受験ママ

神大附属中の学校見学会レポート

ニックネーム 紫
公立中に通う3年生の長男と公立小に通う6年生の次男・碧のお母ちゃんです。
まさかのダブル受験で子供の予定に振り回されています。

毎日、猛暑日・・・皆様、体調は大丈夫ですか?
我が家もヘロヘロになりながら、どうにか日々を過ごしています。
受験生が2人いるので、今年はいつも以上に熱中症には気をつけないと、と思っています。

そんな暑い中、『神奈川大学附属中学校』の学校見学会に碧と一緒に行ってきました。
我が家は中山駅から歩いて向かいました。駅から15分、正門から校舎まで5分くらいです。

神大附属は敷地が広くて、施設が充実しているよ、と事前にママ友から聞いていたのですが、
ホントに広い!どちらかというと、広々と開放感がある学校が好きな碧は一目で気に入った模様。
珍しく、「この学校に入ったら、○○部に入りたいな~」なんて言っていました。

まずは、説明会。お話しから、きめ細やかな学習指導をする学校という印象を受けました。
中1,2はWeekend Tests(WET)を実施し、不合格の場合は補講を行って、
基礎の定着をはかっているそうです。
英数は積み上げていく教科ですから、早い段階で苦手を克服する手助けをしてくれるのは、
親にとっても安心ですね。
タブレットを用いた学習、グローバル教育など最先端の教育も積極的に行われているそうです。
入試についてのお話しもありました。2月に行われた入試の結果を基に、どこが合否を分けたかなどの
ポイントをとても詳しく教えて下さいました。

次に、グループに分かれて校内を見学しました。
実際に施設を見て回りましたが、グラウンドに野球場、テニスコート、50mプール、
大小ある体育館・・・これだけの施設をもつ学校はなかなかないのでは、と思いました。
土曜日の午前中に見学会が行われたので、学校では生徒さんが普段通りに授業を受けていましたが、
穏やかでしっかりした生徒さんが多いと思いました。
男女共学だからか、男子もこざっぱりときちんとしている感じが・・・女子の存在は大きい??
また、長髪男子とすれ違ったので、校則が厳しくないことを実感しました。

見学終了後に、先生にいくつか質問をしました。
いじめについてですが、被害者・加害者双方の話を聞き、加害者の保護者にも連絡をするそうです。
宿題は、数学・英語で毎日1時間半くらいの量を出すそうですが、これをこなしていれば、
前述のWETに合格できるようになっているそうです。
お話しをした先生が英語の先生だったので、英語についてお話してもらいましたが、
例えば、英語の点数が悪い場合、文法的な理解が不足しているからなのか、
単語が覚え切れていないからなのか、など、生徒一人一人の弱いところを見極めて、
対応するとのことでした。
きめ細やかに指導している様子がうかがえました。

↑神奈川大学附属中学校 過去入学試験問題集

当日いただいた資料です。手前2冊は過去問題集2年分。神大附属は3回入試を行いますが、
市販の過去問題集では最後のC日程の問題が掲載されていないそうです。
こちらには全ての日程の問題が入っていました。

6月から神大附属を含めて、4校の説明会に参加してきましたが、
暑い時期の説明会は・・・どこの学校も通うのが大変そうに思えてしまうデメリットが(苦笑)
碧の受験のための説明会めぐりはほぼ終了ですが、色々な学校に行くことで
見えてくること、 気づくことがありました。
私は積極的に先生に質問するようにしていますが、先生の対応も参考になりますので、
恥ずかしがらずに質問することをおすすめします。


ビタミンママホームページには、人気の中高一貫校の制服特集や、中学受験真っ只中のお子さんとママの日常を綴るブログ人気の中学受験塾情報も満載です。ぜひご参考にしてください。

また、中学受験ブログを書いてくださるブロガーも募集しています。募集の詳細は募集ページをご確認ください。

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME クチコミ 中学受験ママ 神大附属中の学校見学会レポート
TOP