HOME レポート インタビュー 横浜女学院生に聞いた「私たちの学校自慢!」
インタビュー 女子校 中学校

横浜女学院生に聞いた「私たちの学校自慢!」

在校生に聞きました。私たちの学校自慢!

横浜女学院中学校高等学校 私立中高一貫校 女子校 横浜市中区 石川町駅左上:高1 A さん イラスト部・ 数学研究同好会

左下:高1 Bさん チアリーディング部

右上:高1 Cさん 数学研究同好会

右下:高1 Dさん 書道部


勉強クラブと学習セミナーで 自分に合った学習スタイルを見つけます

横浜女学院中学校高等学校 私立中高一貫校 女子校 横浜市中区 石川町駅
▲学習|横浜女学院中学校高等学校|横浜市中区

中1、2を対象に毎週月曜日と金曜日に開催される勉強クラブは、大学生のチューターがサポートし、学習面の質問はもちろん、進路相談や大学生活なども聞ける時間です。

「しっかりした学習計画のもとに勉強すると、達成感も成績も上がるというアドバイスをいただきました(Cさん)」。

中3、高1は7月に3泊4日の学習セミナーも実施されています。基礎学力の定着、向上に加えて教科横断型の課題学習にも取り組みます。

異なる価値観を受け入れる ニュージーランド海外セミナー

横浜女学院中学校高等学校 私立中高一貫校 女子校 横浜市中区 石川町駅
▲海外研修|横浜女学院中学校高等学校|横浜市中区

英語力の向上に加え、さまざまな文化や価値観に触れることを目的に、中3はニュージーランドへ。国際教養クラスは30日間、アカデミークラスは12日間の日程で、現地ではホームステイをしながら姉妹校や提携校に通います。

「初めはドキドキでしたが、間違ってもいいから話そうと思ったら英語が楽しくなりました(Dさん)」。

これをきっかけに、ニュージーランド中期留学や、アメリカ・ヨーロッパの海外セミナーに参加する生徒も少なくありません。

シャツやスカートの色が選択できる ダブルのブレザーもおしゃれで人気

横浜女学院中学校高等学校 私立中高一貫校 女子校 横浜市中区 石川町駅
▲制服|横浜女学院中学校高等学校|横浜市中区

夏服のスカートはチェック、冬服はグレーを基調にしたチェックとネイビーから、シャツは白と淡いブルーから選択できます。

「開襟の白いシャツが気に入っています(Aさん)」

「ダブルのブレザーは他の学校にはないデザインです(Bさん)」。

気軽に先生のもとへ行ける 壁のない職員室

横浜女学院中学校高等学校 私立中高一貫校 女子校 横浜市中区 石川町駅
▲施設|横浜女学院中学校高等学校|横浜市中区

昼休みに生徒に大人気の場所が2つあります。ひとつは屋上。横浜山手の丘の上に建つ校舎からの眺めは最高で、お弁当を広げてくつろぐ生徒たちの笑顔であふれます。

そしてもう一つは壁で仕切られていない職員室です。学習の質問や進路の相談などで訪れる生徒が後をたちません。

「普段から先生との距離が近く、話しやすい雰囲気です(Bさん)」

「先生はみんな優しくて、気軽に話ができます。先生と話すことで多くのことが学べて楽しいです(Cさん)」。

穏やかな気持ちで1日を過ごす 毎朝の礼拝と聖書の授業

横浜女学院中学校高等学校 私立中高一貫校 女子校 横浜市中区 石川町駅
▲礼拝|横浜女学院中学校高等学校|横浜市中区

横浜女学院は毎朝の礼拝から。

「心を落ち着かせて、穏やかな気持ちで授業に臨めます(Aさん)」。

キリスト教の信者を育てることが目的ではなく、キリスト教にふれ、聖書を通して生きる糧にしてほしいという願いを込めた教育です。

「入学前はキリスト教への知識はありませんでしたが、聖書の授業と礼拝を通して、思考の幅を広げられるようになりました(Dさん)」。

SPOT INFO スポット情報

横浜女学院中学校高等学校

中学校 女子校
所在地 神奈川県横浜市中区山手町203番地
TEL
アクセス
  • 石川町駅より徒歩7分

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート インタビュー 横浜女学院生に聞いた「私たちの学校自慢!」
TOP