HOME レポート インタビュー ツマタマ生に聞いた「私たちの学校自慢!」
インタビュー 女子校 中学校

ツマタマ生に聞いた「私たちの学校自慢!」

大妻多摩中学高等学校 私立中高一貫校 女子校 東京都多摩市 唐木田駅在校生に聞きました。私たちの学校自慢!

大妻多摩中学高等学校 私立中高一貫校 女子校 東京都多摩市 唐木田駅

左から

高2 Aさん バレーボール部

高2 Bさん バトン部

高2 Cさん 弦楽部


大妻多摩中学高等学校 私立中高一貫校 女子校 東京都多摩市 唐木田駅読書や自習もできるアカデメイア棟

大妻多摩中学高等学校 私立中高一貫校 女子校 東京都多摩市 唐木田駅
▲施設|大妻多摩中学高等学校|東京都多摩市

図書室は、アカデメイア棟という独立したとても大きな館にあります。新刊小説から歴史物、専門的な研究書籍もそろうその蔵書は約4万5千冊。さらに約200席の自習室が隣接しているので、試験前は集中して勉強する生徒でいっぱいです。

「自習席は窓際の席に座ると、窓の外に緑が見えるので落ち着いて勉強できます(Aさん)」。

「本のことなら何でも知っている司書さん。館内の装飾もいつもかわいいです(Cさん)」。

「部活のある日も19時までここで勉強しています(Bさん)」。

グローバルな視野を育てる海外8校への派遣留学


▲海外研修|大妻多摩中学高等学校|東京都多摩市

イギリス、ドイツ、オーストラリア、ニュージーランドにある8つの提携校への派遣留学制度は、高1~2の希望者(選抜制)が現地で約3カ月間を過ごします。

「治安面に加え、費用面も安心で年々人気が高まっています(入試広報部部長・川村先生)」。

「現地で知り合った海外の同世代の子たちはみんな、政治や世界平和に関心を持っているんです。私もちゃんとニュースや新聞で勉強しなきゃと思いました(Bさん)」。

15名の枠を、今後は50名まで拡大することを目標に準備を進めています。

紺と白がさわやかなセーラー服 春と秋に着る合服がお気に入り


▲制服|大妻多摩中学高等学校|東京都多摩市

シンプルなデザインのセーラー服で、夏服と冬服の間に着る白い長袖の合服が一番人気。V字の襟元が特長で、中学生はネクタイ、高校生はリボンをつけます。

「制服がかわいいし、みんな優しいので学校に行くのが楽しいです(Cさん)」。

「セーラー服は大妻の伝統です(Bさん)」。

被災地との交流で知る できることを重ねる大切さ


▲復興支援|大妻多摩中学高等学校|東京都多摩市

東日本大震災をきっかけに、被災地である岩手県岩泉町との交流が始まりました。現地を訪問して被災した方のお話を聞いたり、文化祭で岩泉町の魚や野菜、化粧水などを販売したり。

「小さなことでも役に立ちたい、という思いで先輩方がはじめた活動を今後も続けていきたいです(Cさん)」。

「現地の学校との交流も予定しているので、またぜひ参加したいと思います(Aさん)」。

2016年からは陸前高田市での民泊体験も始まり、奇跡の一本松の見学や地元の方々とのふれあいを行っています。

クラブ活動は週4日まで 日頃の勉強の励みにも!


▲部活|大妻多摩中学高等学校|東京都多摩市

「私はバトン部で、2年連続全国大会へ。チーム演技なので補習に呼ばれないよう必死で勉強しています!(Bさん)」。

このほか、6面のコートで行うテニス部、人工芝のグラウンドを使うサッカー部など、広くて充実した敷地で練習できる運動部、校内の和室で行う茶道部や全国高等学校オーケストラフェスタへの出場も果たした弦楽部などの文化部、合わせて25のクラブがあります。

「私はバレーボール部です。やさしい先輩が多く、勉強の相談に乗ってもらうこともあります(Aさん)」。

SPOT INFO スポット情報

大妻多摩中学高等学校

女子校 子供の教育 中学校
所在地 東京都多摩市唐木田2-7-1
TEL
アクセス
  • 小田急多摩線唐木田駅より徒歩7分

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート インタビュー ツマタマ生に聞いた「私たちの学校自慢!」
TOP