HOME レポート ミニレポート 校長先生の口癖「面白い挑戦をしよう」が、地球の未来に向けた取り組みに
ミニレポート 共学校 中学校

校長先生の口癖「面白い挑戦をしよう」が、地球の未来に向けた取り組みに

特色 青稜中学校・高等学校 私立中高一貫校 共学校 東京都品川区 下神明駅 大井町駅

▲青稜中学校・高等学校|東京都品川区

特色 青稜中学校・高等学校 私立中高一貫校 共学校 東京都品川区 下神明駅 大井町駅「青稜という箱を使って、みんなで面白い挑戦をしよう」と常に呼び掛けている校長の青田先生。持続可能な地球を視野に、「面白い=興味深い」という意味も込めています。
グリコからの「セブンティーンアイスの自販機設置を」との話にも、考えるのは「どうすれば面白くなるか?」。そこでひらめいたのが「17」という数字とリンクさせることでした。
17は選挙権を得る前の高2~3の年齢、そして青田先生がゼミで教えるSDGsの目標の数でもあります。「スティックのプラスチックを再利用しよう!」。つまり、生徒が食べたアイススティックをリサイクルし、プランターを作成。これでカカオやアーモンドなどを栽培し、グリコの製品に活用すれば、生徒も企業も、そして地球も元気になるという発想です。校長先生の「面白い挑戦を!」という言葉が可視化され、生徒の心に直球で届いた一つの例です。

 


注目の私立中高一貫校の紹介!学校説明会カレンダー

SPOT INFO スポット情報

青稜中学校・高等学校

共学校
所在地 東京都品川区二葉1-6-6
TEL
アクセス
  • 東急大井町線「下神明駅」より徒歩1分
  • JR京浜東北線・りんかい線「大井町駅」徒歩7分
  • JR横須賀線「西大井駅」より徒歩10分

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート ミニレポート 校長先生の口癖「面白い挑戦をしよう」が、地球の未来に向けた取り組みに
TOP