HOME レポート インタビュー 立正中高生に聞いた「私たちの学校自慢!」
インタビュー 共学校 中学校

立正中高生に聞いた「私たちの学校自慢!」

在校生に聞きました。私たちの学校自慢!

左から

中3Aさん バスケット部
中3 Bくん 所属の部活なし(Jリーグのジュニアチーム所属)
高2 Cくん 陸上部
高2 Dさん テニス部


歴史や伝統に裏打ちされた人間教育で自らを省みる時間に


▲学習(宗教)|立正大学付属立正中学校・高等学校|東京都大田区

1年から4年(高1)の宗教の授業は、はやり病や天災が続いた鎌倉時代を安穏に導くために生涯をかけた日蓮聖人の教えを知り、自分自身を考える時間です。

また、1年生と4年生のオリエンテーションでは、日蓮聖人が晩年を過ごした身延山久遠寺の宿坊に泊まって早朝の勤行に参加します。

「思いやりや感謝の気持ちなどを学びます(Bくん)」。

書写の授業は僧侶の学び舎としての創立以来、伝統的に行われています。

「本格的に書を学ぶので上達し、集中力もつきました(Dさん)」。

アメリカ・イギリスへ18日間の短期留学 語学に加えて異文化も学ぶ


▲海外研修|立正大学付属立正中学校・高等学校|東京都大田区

英語教育に積極的な立正では、1年生と3年生の希望者が参加するブリティッシュ・ヒルズ(福島県)でのEnglish Campのほか、アメリカ、またはイギリスに行く語学研修プログラムが用意されています(希望制)。

どちらも18日間の短期留学で、ホームステイや寮生活を通して文化や慣習を学び、現地の学校に通学して語学力を高めます。

「世界中から集まるイギリスプログラムは、いろんな国の同世代の人と話す貴重な経験ができ、自分の英語に自信がつきました(Dさん)」。

動きやすさと丈夫さを重視 冬服は濃紺のブレザースタイル


▲制服|立正大学付属立正中学校・高等学校|東京都大田区

中高生の体にフィットするデザインで、軽くて動きやすいのが特長です。また強い糸と強度重視の縫製で、活発な動きに耐えられるだけでなく、撥水・撥油・防汚加工が施されています。

「高校女子はネクタイとリボンが選べます(Dさん)」

「夏は通気性がいいポロシャツもあります(Cくん)」。

はじける楽しさと真剣さで 多くの来客を呼ぶ立正祭


▲行事|立正大学付属立正中学校・高等学校|東京都大田区

模擬店やゲームコーナー、部活動の発表など、盛りだくさんの内容で、生徒や保護者はもちろん、地域の人や、立正を目指す小学生などでにぎわう「立正祭」。

伝統の一つ、中1の演劇は「白虎隊」が毎年恒例のテーマ。戊辰戦争の際、全員が自決したという同世代の白虎隊の無念さを表すための衣装や台本制作も生徒が行うので、その年ごとに表現の仕方が異なるのも見どころです。

「中1で経験した制作は裏方役ですが、クラスを超えた仲間と力を合わせて準備するので楽しかったです(Aさん)」。

充実の施設で 得意なことをとことん!

▲部活|立正大学付属立正中学校・高等学校|東京都大田区

人工芝のグラウンドや屋内温水プール、プロバスケットボールチーム「東京エクセレンス」の練習場としても活用されているアリーナ、約300畳の武道場のほか、パッティング練習もできるゴルフ練習場、五人立ができる弓道場、ナイター設備のあるテニスコートなど、都心とは思えない充実の施設を使った部活動も盛んです。

釣り部の顧問はネイティブの先生。週末に三崎や三浦の海に船で繰り出します。文化部・運動部合わせて29のクラブと6つの同好会があり、その多くは中高合同での活動です。

SPOT INFO スポット情報

立正大学付属 立正中学校・高等学校

共学校
所在地 東京都大田区西馬込1-5-1
TEL
アクセス
  • 西馬込駅より徒歩5分

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート インタビュー 立正中高生に聞いた「私たちの学校自慢!」
TOP