HOME レポート インタビュー 【校長先生のひととなり】逗子開成中学校・高等学校
インタビュー 男子校 中学校

【校長先生のひととなり】逗子開成中学校・高等学校

校長 高橋 純 先生

中高時代はサッカー部です。並行して文化祭の企画や応援団など、何にでも手を出すタイプでした。

特に音楽が好きで、ロックバンドを組んでギターとベースを担当していましたが、ロックにクラシックの要素を取り入れた独自の世界観がある「クイーン」や「レッドツェッペリン」に魅了され、その後進学した上智大学では、オーケストラに入ってコントラバスを始めました。

ベルリンフィルハーモニー管弦楽団の指揮者であるヘルベルト・フォン・カラヤン氏が上智のオケを指導してくださった感動は今でも鮮明に覚えており、指導力が学生に与える影響がいかに大きいかを実感しました。

また、上智大学では神父様のお話を聴き、キリストの教えを知る機会もありました。そのうえで、学生オケの演奏旅行で3週間ヨーロッパへ行ったことで多角的な視野が広がりました。

座右の銘は、「知者は惑わず、人者は憂えず、勇者は恐れず」。生徒たちには、人徳も知恵も備え、さらに勇気と信念を持って臆することなく信じた道を進んでほしいですね。

校長先生のひととなり 逗子開成中学校 私立中高一貫校

在校生の学校自慢はこちら

 

SPOT INFO スポット情報

逗子開成中学校・高等学校

男子校
所在地 神奈川県逗子市新宿2丁目5番1号
TEL
アクセス
  • JR横須賀線「逗子駅」京浜急行線「新逗子駅」より12分

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート インタビュー 【校長先生のひととなり】逗子開成中学校・高等学校
TOP