HOME レポート インタビュー 【校長先生のひととなり】東京都市大学付属中学校・高等学校
インタビュー 中学校 男子校

【校長先生のひととなり】東京都市大学付属中学校・高等学校

校長 長野 雅弘 先生

中学時代は野球部と陸上部をかけもちしていました。空手と少林寺拳法の道場にも通っていて、どちらも3段。世界大会に出場したこともあります。武道をやったおかげで胆力がつきました。

高校時代は11415時間、人生で一番勉強しました。勉強前には、毎日1冊文学小説を読むことにしていたので、トータルで数千冊は読みました。

2校目の大学である南山大学で出会った教授の影響で「教育者になりたい」と思うようになりました。ものすごく優しい方で、講義を聞いていると包み込まれるような気持ちになったものです。

ある日、教授のご自宅を訪ねたところ、庭の草むしりをなさっていました。私も手伝おうと、周りを見渡しましたが、鎌も鋏もありません。教授は「傷つけたらかわいそうだから」と手で雑草を抜いていたのです。

驚くほど非効率でしたが(笑)、「らしいな」と思いました。そんな経験から、生徒たちには「いい師を見つけなさい。まねをしなさい」とよく言っています。それが夢をかなえる近道になると信じているからです。

校長先生のひととなり 東京都市大学付属中学校・高等学校 私立中高一貫校 男子校 東京都世田谷区 成城学園前駅

在校生の学校自慢はこちら


SPOT INFO スポット情報

東京都市大付属中学校・高等学校

中学校 子供の教育 男子校
所在地 東京都世田谷区成城1-13-1
TEL
アクセス
  • 小田急電鉄小田原線成城学園駅より徒歩10分

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート インタビュー 【校長先生のひととなり】東京都市大学付属中学校・高等学校
TOP