HOME レポート 理科室多し!実験多し! リケジョを育てる最高の環境
ビタママレポート 中学校 女子校

理科室多し!実験多し! リケジョを育てる最高の環境


▲リケジョを育てる最高の環境 (鷗友学園女子中学高等学校 東京都世田谷区)

鷗友学園の理科実験室は5つ、中学の理科は中1は週3時間、中2は週5時間、中3は週4時間あり、毎週必ず実験を行っています。

「入学のときに購入した実験用の白衣を着るとテンションが上がります。中3の化学では、10種類の薬品の正体を推測する『これは何か』という課題に取り組みます。

自分たちで実験プランを立て、検証していくもので、この授業をきっかけに理科好きになり、理系に進むことを決めた子もいます」(Rさん)。

女子校としては理系に進学する生徒が多いことで知られる鷗友学園。「文理選択は高2からで、私は理系クラスです。生物の授業では学園内を探索し、見つけた植物や生き物を自分の端末で撮影し、グーグルクラスルームに投稿してみんなと情報を共有しています」(Tさん)。

「物理ではテスト範囲の発表や宿題提出もグーグルクラスルームを使っています」(Yさん)。ICTを活用した授業が展開されています。

SPOT INFO スポット情報

鷗友学園女子中学高等学校

女子校
所在地 東京都世田谷区宮坂1-5-30
TEL
アクセス
  • 宮の坂駅より徒歩4分
  • 経堂駅より徒歩8分

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート 理科室多し!実験多し! リケジョを育てる最高の環境
TOP