HOME クチコミ ビタママな生活 【時短レシピ】番外編 コロナに負けない!おうちご飯で子どもが笑顔編
ビタママな生活 アフターコロナ応援 レシピ

【時短レシピ】番外編 コロナに負けない!おうちご飯で子どもが笑顔編

時短レシピ コロナ禍 おうちご飯 イベントメニュー 流しそうめん

こんにちは!緊急事態宣言が解除され、学校再開になって1週間が経ちました。解除後2度の週末を過ごしましたが、「まだやっぱり外食には少し抵抗があるかも…」とお考えのご家庭も多いと思います。

でもずっとおうちご飯が続いて、ママも子どもたちも「そろそろ外食したい」「おうちばかりじゃ替わり映えしない」など楽しい食事の時間に変化が欲しくなる頃ではありませんか?

そこで今日はいつもの簡単レンチンレシピではない番外編の、おうちご飯で子どもたちが笑顔になる、はな家のたまに(?)するイベントご飯をこっそりご紹介したいと思います。

1年中いつでも!流しそうめん

時短レシピ コロナ禍 おうちご飯 イベントメニュー 流しそうめん

はな家には、家族で楽しめる流しそうめん器(?)があります。写真がそれなのですが、ウォータースライダーのように流れてくるのでとっても楽しいのです。

次男が小学校5年生の時に、テレビ番組で流しそうめんを見て、「僕もやってみた~~~い♡」と言われ速攻で考える親バカはな!(笑)

そうめん流しといえば竹!ホームセンターで竹を購入し、Let’s DIY!

庭に手作り流しそうめんの装置を作ったのですが、大掛かりなのでたまにしか出来ず(涙)。

そこで!インターネットで調べたところ、写真にあるウォータースライダータイプのものがお手頃価格で販売されている事を知り、次男のお誕生日プレゼントにしたというわけです。

それからというもの、受験期間はコロナ禍の今と同じように「外食があまり出来ないけれど、次男に楽しんで欲しい」と頻繁に流しそうめんをしていました。

その楽しかった思い出が強く子どもたちの印象に残ったようで、このコロナ禍で外食の代替案としてすぐに浮かんだ「流しそうめん」で盛り上がったはな家です。

写真にあるように、素麺とともに食卓を飾るのは、定番の天ぷらを始め、冷やし中華の具材などを並べるだけでちょっと豪華風!糖質オフしていた長男の為にお肉なども焼きましたが、素麺を流すだけで付け合わせが簡単な品でもみんな満足できてしまうのでママも嬉しいメニューですね(笑)。

流しそうめんmenu

  • そうめん
  • 天ぷら
  • 枝豆
  • 冷やし中華の具
  • 牛タン焼き
  • 冷やしゃぶサラダ
  • 納豆
  • 担担麵(糖質オフ麺)←長男専用

揚げ物パーティー

時短レシピ コロナ禍 おうちご飯 イベントメニュー 流しそうめん

はな家では普段揚げ物はあまりしないのですが、家族が大好きなメニューを作る時だけは別。メインが揚げ物しかない日があります(汗)。

そのメニューが「茄子のはさみ揚げ」。

作るのも手間がかかり、揚げるのも1時間以上揚げるので、年に数回しか作りませんが、家族からのリクエストが入ると俄然!頑張る母です。

揚げ物パーティーmenu

  • 茄子のはさみ揚げ
  • ささみの梅シソ巻カツ
  • 鶏団子スープ
  • 枝豆
  • アボカドの生ハム巻
  • 大根チーズ
  • ハヤシライス(食べ盛りの長男対応)

ワンポイントアドバイス

今回は簡単なメニューなのでレシピはないのですが、お勧めポイントとしては(て、程ではないけれど>汗)、お酒好きなパパ&ママには「アボカドの生ハム巻」と「大根チーズ」は赤ワイン&シャンパン辛口とマリアージュするのでお勧めです!

アボカドの生ハム巻」はそのまま切って巻いただけ(笑)。「大根チーズ」は私の好きなカジュアルフレンチのお店でいただいたものを再現してみました。家庭でも出来る範囲でかなり近い味になっていると思いますので、良かったら試してみてくださいね。

大根チーズ

  1. 大根を千枚漬け位の薄切りにする(スライサーがあれば使用)
  2. 大根をミ●カンかんたん酢などに1日以上漬ける
  3. 軽く絞った大根スライスにクリームチーズとカッテージチーズをはさむ

大根はとにかく薄くスライスすることと、チーズが多め(クリームチーズは1/4カットとカッテージチーズ)が美味しいと思います。前菜の1品でも、お客さまがいらしてちょっとスパークリングワインと一緒に食べて待っていただける1品としてもありです。

このように我が家では、おうちご飯も時にイベント化して外食できない不満を満足に変えています!

皆さまのご家庭でもきっといろいろなアイディアがあると思いますが、これから暑い夏が到来するので、是非はな家お勧めのアイディアもお試しいただけたら。

子どもたちが笑顔になること間違いなしです!

ライターはな
高2の長男ナツオと中1の次男フユトの二児の母。ナツオは偏差値30台からスタートし、二人三脚で頑張った甲斐あって、偏差値60越えの志望校に合格。次男フユトも、兄に追いつき追い越せで頑張り、無事合格をいただきました。個性が真逆の兄弟による2度の受験を伴走したママライターです。

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME クチコミ ビタママな生活 【時短レシピ】番外編 コロナに負けない!おうちご飯で子どもが笑顔編
TOP