HOME クチコミ ビタママな生活 【おうち時間】ペンと紙だけ!三角形陣地ゲームは家族で楽しめる!
ビタママな生活 アフターコロナ応援 街の注目情報

【おうち時間】ペンと紙だけ!三角形陣地ゲームは家族で楽しめる!

ビタママスタッフ営業部の「もんた」です。家族の時間をいかに楽しむかが子供たちにも夫婦にも大切ですね。

早めの夕飯を終えたあとに、少し家族で頭を使って楽しむゲームはいかがでしょう。

42歳の私が小さい頃に母と良く遊んでいた「三角形陣地取りゲーム」です。
準備は簡単!A4~の紙(我が家はカレンダーの裏を使用)と、一人一色のペンやクーピー。それだけです。

まずは用紙にランダムに点を書きます。

▲こんな感じ。小学生~のお子さまとの対決はもっと細かくても良いかと/三角陣地取りゲーム

そしてジャンケンポン!勝った人が点と点を結ぶ一本の線を書けます。

▲一色でも良いですが、だれが何回勝ったか分かるよう我が家は色を分けてます/三角陣地取りゲーム

ジャンケン⇒線を引く、を繰り返し三角形を完成させた人の陣地となります。

▲「もんた」の陣地と分かるように書きました/三角陣地取りゲーム

これを繰り返し、だれが一番陣地を取ったか競うゲームです。注意点は、線は陣地または点をまたいではいけません。

 

▲未就学児にはどこに線を引いたら三角になるか図形のお勉強にもなります。/三角陣地取りゲーム

始めに順序よく三角形を作ると淡々とこなすことになるので、我慢をしてバラバラとアチコチに線を引くのがオススメです。

陣地を取られてばかりでスネて子供がグズりだすこともないですね。

【発展系】

本来は三角形の数で勝負ですが、切り取って(地道な作業)面積争いをしても面白いかもしれません。

体力が有り余ってる子には、「足ジャンケン」もオススメ(グーは足を閉じて揃える、パーは両足を全開、チョキは縦に)!

皆さんもぜひ試してみてくださいね!

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME クチコミ ビタママな生活 【おうち時間】ペンと紙だけ!三角形陣地ゲームは家族で楽しめる!
TOP