介護のプロ集団 ツクイのサ高住だからできること

日々の生活をコンシェルジュが見守るツクイ・サンフォレスト「サ高住」の特長である「自由な生活」は魅力的ですが、同時に万全なサポート体制が必要です。 「ツクイ・サンフォレスト横浜センター北」では、日々の生活をコンシェルジュが見守り、夜間の緊急時も、各居室の緊急通報で、施設内に駐在するスタッフが24時間いつでも迅速に駆けつけます。 クリニックやデイサービス、訪問介護事業所も併設されているので、 介護サービスや医療連携も万全です。 「一日一回以上の安否確認」も、お声をかけるだけでなく、お一人おひとりの気持ちに寄り添ったサービスをご提供しています。 サ高住の特長である「自由な暮らし」と、介護のツクイならではのノウハウを生かした「安心・安全」。 どちらも実現したのが「ツクイ・サンフォレスト横浜センター北」です。

安全性と高級感を兼ね備えた様々なタイプの住空間

介護が必要な方にも適した居室、LDKがある居室など、お一人からご夫婦で暮らせるタイプまで、23種類の多彩な居室タイプよりお選びいただけます。
安全への配慮だけでなく、内装もステキ!寝室からもトイレにすぐ行ける!各居室の玄関扉も車いすでも安心な引き戸。車いすのままでも調理しやすいキッチン。コンロやスイッチも低い位置に

バランスのよい食事とリズムのある生活

栄養バランスだけでなく、食事の時間を意識することにより、生活リズムを整えることを大切にしています。食生活の乱れから体が弱ってしまった方も、入居後3ヶ月で見違えるほど元気になりました。 まずは食事の時間が楽しみになるような雰囲気づくりを工夫しています。いつものランチをバイキング形式にしたり、外食ツアーを企画したり…。 食事は予約制で、召しあがった分のみ料金をいただくシステムです。周辺においしいレストランも多いので、外食を楽しむ方も多いです。
車いすのままでも調理しやすいキッチン。コンロやスイッチも低い位置に。この日のランチメニュー豆腐のピリ辛味噌炒め、キャベツと大葉の和え物、金平ごぼう、中華スープ

生活に彩りを添える共用スペースと多彩なアクティビティ

趣味やおしゃれ、おしゃべりを楽しむことは、心身の健康維持に欠かせません。実際に、認知症の症状のある方が、入居後に改善に向かうケースも。懐かしい映画を観たり昔の思い出を語り合うひとときは、認知症の心理療法としても効果が期待されています。

光がいっぱいに差し込む快適なラウンジ。大迫力のシアタールームでは映画鑑賞会も。高級感のあるサロンでリフレッシュ。

*

 

連日イベントやサークル活動など活発に行なっています。 お客様のご希望をうかがい、様々な催しを考え、お好きなものに自由に参加いただいています。 新しい生活に抵抗を感じている方も、趣味や得意なことをきっかけに徐々に馴染んでいただけるよう、少しだけお手伝いをいたします。また、様々な状態の方が集う生活の中で、介護が必要な方が、自分よりも介護度の高い方の手助けをされているほほえましい光景も見られます。他者とのふれあいは、人をこんなにもイキイキさせてくれるのだと実感させられる毎日です。

散歩俱楽部、歌声喫茶、囲碁サークル、カフェ女子会、健康体操、ビンゴ大会。楽しそうですね~!
*

神戸昌子さん(写真左)横浜市青葉区在住 小学生と幼稚園児兄弟のママ

レポートのママ小さい頃、祖母のお見舞いに行った時の記憶から、病院のような白っぽい施設をイメージしていたのですが、うかがってみてビックリ!木目調のシックな雰囲気に日当たりのいいお部屋!おしゃれなマンションライフに「安心・安全」がプラスされた理想的な暮らしですね。 スタッフの方と入居者の方があちこちで談笑するシーンが見られ、大家族のよう(笑)だと感じました。頑固な父にもこんなに快適で楽しい暮らし方もあると教えてあげたいです。

折下亜希子さん(写真右)横浜市都筑区在住 小学生2人と幼稚園児三兄弟のママ

高齢者向け=介護度の高い方が入居する施設だと思っていたので、こんな魅力的な施設があることに驚きました。 ツクイさんならではの介護や医療との連携も安心ですし、「自由」を大切にしつつ、さりげなく見守るスタッフの皆さんに、さすがプロ!と感じました。自宅で頑張っていた時より健康になり、笑顔が増える方が多いというのも頷けます。 できることなら早いうちに入居したほうが、自由で安心な生活をエンジョイできそう!センター北駅からすぐで緑も多く、家族も頻繁に訪問したくなる環境ですね。

ツクイ・サンフォレスト横浜センター北 副ホーム長 訪問介護事業管理者 原田 明子さん お話を伺ったのは・・・

ツクイ・サンフォレスト横浜センター北

副ホーム長 訪問介護事業管理者 原田 明子さん

プロフィール:2004年ツクイ入社。ツクイ横浜都筑事業所にてサービス提供責任者として長年介護業務に従事。事業管理者、所長を経て、現在に至る。都筑区介護保険事業所連絡会世話人、自立支援協議会部会幹事を通じて、地域支援活動を重視している。

資格:介護支援専門員、介護福祉士、ガイドヘルパー、認知症ケア専門士、福祉住環境コーディネーター

親の老後や介護を考えた時、女性への負担が大きいことは否めません。さまざまな経験を活かしたご提案もできますので、お気軽にご相談ください。
ボリューム1はこちら
Copyright(C) Vitaminmama All Right Reserved. 本サイト内の記事・写真・イラスト・地図等の無断掲載・転用を禁じます。