学校法人 栗原学園 やまた幼稚園
遊びは学び
— Learn through Play —
 
 
 
 
 
所在地 横浜市都筑区東山田町351-1
電話番号 045-592-4850
HP http://www.yamata-youchien.com/
  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
園児数345
担任数年長・年中・年少 各クラス1(学年補助あり)
保育時間月 8:40~13:40
火 8:40~13:40
水 8:40~13:40
木 8:40~13:40
金 8:40~13:40
未就園児対象クラス
預かり保育
園バス
給食
MAP
大きな地図で見る

園からのメッセージ

お話:園長 栗原弥生 先生

おともだちが好き せんせいが好き
お日さまの下で遊ぶのが好き

心が通い合うって 力を合わせるって 嬉しいことだね 
考えるって 夢中になるって 楽しいことだね

ここには 初めて見るもの 初めて感じることがいっぱい
毎日が ワクワクとドキドキでいっぱい

言葉の広がりは 新しい世界との出会い
新しい体験は 知らない自分との出会い 

こうして僕たち私たちは 
素敵なお兄さんお姉さんになっていくんだ

園からのMESSAGE

Everyday, skilled teachers and researched- based curriculum

Cultivate our next generation
We started English program as an extra program to the regular yochien program since October 2013. Our purpose is to cultivate future generation who can tell their own thoughts by their own words to people from different cultural and language backgrounds.

Learning through activities
In 2014 we held regular class program for children aged 4-5, 5-6 and 6-7, which consists of story reading, songs and poems, chants and phonics, action activities and writing. Toddler class for children aged 2-3, consists of songs and dances, action activities, finger play, poems and chants, and snack time. In 2015, regular Futaba will introduce the program for toddlers and offer a program for children aged 3-4.

Research-based Curriculum
For children aged 4+, we use a world renowned curriculum that was created for young ESL and EFL learners that helps a child to acquire English naturally. There are 40 units that focus on reading, listening, speaking and writing. All the materials were made through years of research and prove very effective for young learners, considering a child’s natural learning process.

Opportunity to apply what children learned
We offer the great opportunity for your children to apply the English material they learn every day outside of the classroom setting. During the after-school program, children will spend some extra time playing games and doing activities with an English teacher, allowing them to be further exposed to an English-speaking environment, but in a more relaxed and natural way compared to the class time.

Opportunity to apply what children learned
We offer the great opportunity for your children to apply the English material they learn every day outside of the classroom setting. During the after-school program, children will spend some extra time playing games and doing activities with an English teacher, allowing them to be further exposed to an English-speaking environment, but in a more relaxed and natural way compared to the class time.

不易流行 Learn through Playへ

 遊びは学びという方針のもと、日々変わっていく幼稚園。2017年度入園者からは毎日英語に触れるようになりました。動植物や自然に恵まれ、二カ国が飛び交う環境で多様な経験を積んでいます。昨年は2名の先生がReggio Emilia市で行われたワークショップに参加し、世界40カ国の教師と肩を並べて研鑽を積んできたそうです。給食(希望制)や認定預かり保育も開始され、ママが働いている子どもたちも一層通園しやすくなりました。将来、社会に貢献できる人材の育成を目標としているとのことで、その目は20年、30年後に据えられています。名門私立小学校やインターナショナルスクールへの進学者を輩出するファンシャインアカデミーも栗原学園グループ入りしました。

子どもの目が輝くとき

 2歳児の「遊び」の場だけでなく、保護者が家庭での子育てを相談しながら、共に育む場を目指すやまたのプレ保育。全30回の「つくって遊ぼう」では、色の混ざりを楽しむにじみ絵、玉ネギ染め、楽器づくりから始まるリズム遊び、おやつ作りなどバランス良く活動をします。絵の具一つとっても、年間を通じて異な る技法に取り組めるように考えられていて、家庭での「遊び」を広げるきっかけにしていくそうです。5月は親子一緒、6月以降は親子分かれての活動で、待合室としてカフェルームも利用できます。全24回の「からだを動かして遊ぼう」では、季節にあわせた外遊びや親子遊びを行います。学期毎の面談では、個人記録をもとに、その子にあった子育てを話し合います。絵本の貸出しカードには、保護者の感想も添えられ、子どもの作品と合わせて想い出のアルバムになるそうです。担当の西山先生は「お母さん、お父さんと一緒に、情操豊かに育てていきたい」と話しています。

子どもの目が輝くとき

 2歳児の「遊び」の場だけでなく、保護者が家庭での子育てを相談しながら、共に育む場を目指すやまたのプレ保育。全30回の「つくって遊ぼう」では、色の混ざりを楽しむにじみ絵、玉ネギ染め、楽器づくりから始まるリズム遊び、おやつ作りなどバランス良く活動をします。絵の具一つとっても、年間を通じて異なる技法に取り組めるように考えられていて、家庭での「遊び」を広げるきっかけにしていくそうです。5月は親子一緒、6月以降は親子分かれての活動で、待合室としてカフェルームも利用できます。全24回の「からだを動かして遊ぼう」では、季節に合わせた外遊びや親子遊びを行います。学期ごとの面談では、個人記録をもとに、その子に合った子育てを話し合います。絵本の貸出しカードには、保護者の感想も添えられ、子どもの作品と合わせて想い出のアルバムになるそうです。担当の西山先生は「お母さん、お父さんと一緒に、情操豊かに育てていきたい」と話しています。

子どもの目が輝くとき

 2歳児の「遊び」の場だけでなく、保護者が家庭での子育てを相談しながら、共に育む場を目指すやまたのプレ保育。全30回の「つくって遊ぼう」では、色の混ざりを楽しむにじみ絵、玉ネギ染め、楽器づくりから始まるリズム遊び、おやつ作りなどバランス良く活動をします。絵の具一つとっても、年間を通じて異な る技法に取り組めるように考えられていて、家庭での「遊び」を広げるきっかけにしていくそうです。5月は親子一緒、6月以降は親子分かれての活動で、待合室としてカフェルームも利用できます。全24回の「からだを動かして遊ぼう」では、季節にあわせた外遊びや親子遊びを行います。学期毎の面談では、個人記録をもとに、その子にあった子育てを話し合います。絵本の貸出しカードには、保護者の感想も添えられ、子どもの作品と合わせて想い出のアルバムになるそうです。担当の西山先生は「お母さん、お父さんと一緒に、情操豊かに育てていきたい」と話しています。

不易流行 Learn through Playへ

 都筑区最大級の広い敷地には、木のぬくもりある園舎が佇んでいます。園長にお伺いすると「日々の園生活の中から気づきを引き出そうと、少しずつ環境を変えてきました。現在は “Cultivate human capital who can think, act and leverage globally”に向けた取り組みをしています。創造性や自分で考え行動する、といった要素はそのままに『日本という枠を超える』という要素を取り入れるものです。就学前の英語教育には賛否両論ありますが、毎日取り組む子は110名を超えました。英語を学ぶプログラムからはじめましたが、ノルウェー、フィンランド、台湾の視察やレッジョ・エミリア市で行われる教員向けのワークショップへも参加し、英語で遊ぶプログラムへと徐々に歩を進めています。これまでの取組みはホームページやビタママWeb版の在園ママ座談会もご覧ください。今年度はBEYONDIA(小学生向けアフタースクール)を開始し、次年度からは希望者向けに給食を導入します」と笑顔でお話くださいました。

Vol.70

2017年度入園版幼稚園情報

1080yen(税込)

[エリア内131園の情報満載!]

*2016年6月1日発行

購入はお近くの書店または
こちらから!

  • 山田りかのハートフルエッセイ

    毎日の生活のあれこれ、身の回りのさまざまなことをエッセイでお届け。
    のんびり気楽にお散歩する気分でおつき合いください。

  • 映画鑑賞券プレゼント

    映画の後はショッピングやお食事も!センター北 ノースポート・モール内イオンシネマ港北NTより、ペアチケットプレゼント。ご応募はコチラから!

  • 子どもの遊び場

    公園の詳しい情報や、雨の日IOKなスポットなどなど。ビタママエリアの子どもと遊べるスポットをMAPで探して、いっぱい遊ぼう!