HOME レポート 【ビタママレポート】専門性の違いを生かして 体の不調と皮膚の悩みを トータルで解決
レポート 皮膚科 内科 泌尿器科

【ビタママレポート】専門性の違いを生かして 体の不調と皮膚の悩みを トータルで解決

さまざまな体のトラブルに丁寧な診療で応える

 患者さんとの密なコミュニケーションで不調の原因や悩みを正確に引き出し、一人一人に合わせた丁寧な診療をしているのが、泌尿器科と内科を担当する院長の後藤隆太先生と皮膚科とアレルギー科を担当する奥様で副院長の隆子先生のお二人。駅から直接アクセスができ、週に2日は20時まで診療をしている同クリニックには、風邪気味のサラリーマンから赤ちゃんのオムツかぶれに悩むお母さん、アトピー性皮膚炎の小学生、頻尿気味や排尿が困難だという高齢者までさまざまな年代の患者さんが訪れます。皮膚科で受診した女性の患者さんの中には、デリケートゾーンのトラブルが気になるという方も少なくないそう。最初は隆子先生がお話を伺い、場合によって泌尿器科にバトンタッチするなど、お二人の専門性を生かしながら連携をすることで、幅広い健康の悩みに応えています。

 「肌の病気の治療で大切なことの一つは、薬の塗り方です」と隆子先生。アトピー性皮膚炎や長引くニキビなどでは、薬を塗る量が少なかったり薄く伸ばしすぎたりしていることが、治癒の遅れの原因になることも。薬の正しい使い方に加えて、その病気に関する基本的な知識や付き合い方、日常生活における注意点などを診察時にしっかりと説明をします。
 美容皮膚科にも力を入れている同クリニック。ニキビ跡に悩む方には、肌の再生を促すケミカルピーリングを、小じわや赤ら顔、毛穴の悩みには各種のレーザー治療やビタミンCの超音波イオン導入を行うなど、幅広いニーズに応えています。

SPOT INFO スポット情報

藤が丘南口クリニック

皮膚科 内科 泌尿器科
所在地 青葉区藤が丘2-5-5 F・GARE3F
TEL
アクセス
  • 藤が丘駅直結

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME レポート 【ビタママレポート】専門性の違いを生かして 体の不調と皮膚の悩みを トータルで解決
TOP