HOME みんなの声 中学受験ママ 受験期より大変?中学の勉強
みんなの声 中学受験ママ

受験期より大変?中学の勉強

ニックネーム:イチゴ

小学1年生の頃から少しずつ、受験に向けての家庭学習を開始した息子のバナナくん。今年受験本番を迎え、親子で頑張りました。そして、受験終了! 進学先はバナナくんの第1志望だった男女共学の大学附属校です。始まった中学生活を、しばらくリポートします。

 

中学校生活が始まり、1ヶ月が経ちました。
バナナくんが通う学校は大学附属ではありますが、勉強に関しては結構ハードです。
毎日の宿題は、平均して1時間~1時間半かかります。
のんびり取り組んでいたら、2時間かかってしまうかもしれません。

英語と数学はもちろん、理科や社会も宿題が出ます。
学校によっては、英語と数学しか宿題がないという話も聞きますが…。

漢字と英単語と古文は毎週小テストがあり、数学は毎回の授業で計算テストのようなプリントを解くそうです。
バナナ
くんは気が抜けないようで、受験前よりも気合が入っているかもしれません。

それでもバナナくん、小学校のときより楽しそうです。
授業もレベルが高く、面白いようです。
授業内容に満足してくれるのは嬉しいですね!

それに、先生の指導がきめ細かく安心できます。
私立に進学して、本当に良かったと思います。

 

部活は「科学部」に仮入部中です。
新メンバーで1つのグループとなっていて、どのような実験をするのか話し合って計画を立てるそうです。

バナナくんが6年生の頃に文化祭に行って「科学部」の研究発表を見たのですが、とてもレベルが高くて驚きました。
あんなにすごい研究をバナナくんもできる日が来るのかと、楽しみです。

部活動は週3日でそこまで大変ではなさそうですが、部活の日は帰宅が19時ぐらいになってしまいます。
宿題の多い日だと、大変です…。

急いで夕食を食べて、宿題をやって、お風呂。
遅くても22時には寝るようにしたいので、バタバタです。
バナナくんはよく寝る子で(笑)睡眠時間を削ることができないので、このスケジュールでなんとかこなしていきます。

 

まだまだ始まったばかりの中学校生活。
これからもっと、いろいろなことが起こるのでしょうね…。

徐々に手を放しつつ、見守っていきたいと思います!

 

SHARE PAGE 友達にシェアする

HOME みんなの声 中学受験ママ 受験期より大変?中学の勉強
TOP