北山田耳鼻咽喉科

診療科目 耳鼻咽喉科・アレルギー科

アレルギーの専門医が
最新の医療ノウハウで
生活に合った治療を提供
所在地 都筑区北山田1-9-3
EKINIWA KITAYAMATA1F北山田クリニックセンター
電話番号 045-595-1187
予約専用番号 050-5846-4368
アクセス 北山田駅直結
HP http://www.kitayamata-jibi.com/
  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
診療時間
9:00~12:30
15:00~18:30
△9:00~13:30
祝日休診
予約Tel、インターネット
駐車場あり
MAP
大きな地図で見る
 
このエリアには他にこんな病院があります

最新の治療も取り入れる家族で通える耳鼻咽喉科

アレルギー学会専門医として26年のキャリアを持つ院長の伊藤浩一先生。2児の父でもある伊藤先生の気さくな人柄を慕って訪れる患者さんの半数が子供という同院では、次にどんなことをするのかを優しく話してから処置をするので、小さなお子さんでも怖がらずに診察を受けることができると評判です。「アレルゲン免疫療法」にも積極的に取り組む伊藤院長に、クリニックのことやアレルギー疾患治療について伺いました。

乳幼児から高齢者までに頼りにされる耳鼻咽喉科

――こちらは、どのような医院ですか?

 耳鼻咽喉科の一般診療に加えて、特にアレルギー疾患の治療に力を入れていて、その根本治療である免疫療法は、積極的に取り組んでいます。風邪をひいたときや鼻づまりで苦しいとき、耳が痛いときなどに、大人でもお子さんでも、すぐに行けて楽になれるような街のかかりつけ医でありたいと思っています。
 実際に来られている患者さんも、鼻水やくしゃみ、花粉症も含めたアレルギー性鼻炎で来られる方が多くて、加えて上気道炎、せき、鼻水、喉の痛み、発熱といった風邪症状の方も少なくありません。乳幼児からご高齢の方まで幅広くきていただいていますが、地域柄特に乳幼児、小さなお子さんが多い傾向がありますね。
 
最近は、総じてアレルギーの低年齢化が見られます。特にスギ花粉症は、昔は5歳以下にはいないと言われていたのですが、ここ数年は2歳くらいから発症している子供が増えてきていますので、かなり低年齢化してきています。


――診療で心がけていることはありますか?

 患者さんの話をよく聞くことが一番大切だと思っています。加えて処置をするときに、次はこういうことをしますよとか、あらかじめ言ってあげるようにしています。特にお子さんの場合は、診察室には機械などがたくさんありますから、やっぱり恐怖を感じて泣いてしまう子がいますから。当院のホームページは、私の話やお子さんの診察風景が動画で見られるようにしてあるので、お子さんが来院する前にそれを見せてあげれば、どんなことをするのかが大体わかるようになっています。いろいろな工夫をして、お子さんたちが少しでも怖がらないで治療を受けられるようにと考えています。

アレルギー疾患の免疫療法に力を入れる

――アレルギーの免疫療法について教えてください。

 アレルギー免疫療法とは、スギ花粉やダニといったアレルギーの原因となる物質を少しずつ体の中に投与することによって体を慣らして、アレルギー反応を起こしにくくしてあげる治療法です。一般的な薬による対症療法とは違って、体質自体を根本から変えることができるので、仮にこの治療をある程度の期間、継続したあとにやめてしまっても、効果が数年間は持続するという特徴があります。

 従来この治療法は、通院しながら注射をする方法が主流でしたが、今は舌下法といって、口の中で薬を吸収させる方法ができるようになったので、普通の飲み薬と同じようにご家庭で治療を続けることができます。それに女性の場合は、妊娠をすると基本的に飲み薬は制限されますが、免疫療法に関しては、新たに始めることはできませんが、途中で妊娠をしても続けることができます。ほかに、薬を飲むと強い眠気に襲われる人や従来の薬があまり効かない人にも効果が期待できます。
 
まずは、血液検査などで何のアレルギーなのかをしっかりと調べ、治療は最低でも3〜5年くらいは続ける必要がありますが、治療を開始して半年程度から効果を実感できるようになります。そして5年ほど治療を続けてもらえば、その後は治療をやめても10年程度は効果が続くというデーターも出ています。注射法は5歳から、舌下法は12歳以上が対象になります。


――耳や鼻を健康に保つためのアドバイスはありますか?

 アレルギーにならないようにするには、現在、花粉症ではない人も花粉が飛散する時期にはマスクをするなりして、花粉を吸わないようにするのが良いですね。花粉を吸えば吸うほど、花粉症が発症しやすくなりますから、将来の花粉症の発症を予防することになります。あとは食生活。タンパク質というのは、アレルギー抗体の原料になりますから、高タンパクの食事をできるだけ避けることも大切です。

加えて住環境をよくすることです。室内の湿度が高くなれば、それだけダニも増えてしまって、それを吸えばダニアレルギーになります。アレルギーというのは、吸ったことのないものに対しては、ならないんです。スギ花粉を吸ったことがない人が、ある日突然スギ花粉症になることはありませんから、なるべくアレルギーの原因になるものに接触しないようにすることですね。そして、何かおかしいなと感じたら、なるべく早く受診をしてください。


――今後の抱負とメッセージをお願いします。

 今後もアレルギー治療をメインにして、アレルギー性鼻炎だけでなく、食物アレルギーや子供の喘息などのアレルギー疾患をまとめて治療できるクリニックにしていきたいと考えています。

 そして、喉の痛みや咳、鼻水といった風邪症状は、基本的に耳鼻咽喉科が診る分野ですし、風邪から副鼻腔炎や中耳炎を起こしてしまうことがありますから、せきや鼻水が続くようでしたら耳鼻咽喉科を受診することをお勧めします。お子さんが風邪をひいて、鼻水や咳が出ていると、痛みなどの症状がなくても中耳炎になっていることがありますし、症状が難聴だけの中耳炎もありますが、その場合は、お子さんは何も訴えません。また咳が続くのも、特に子供は鼻をかまずに吸ってしまいますから、鼻水が喉に流れて咳が出ているというパターンもよく見られます。

耳鼻咽喉科では、ファイバースコープで直接、喉の奥まで見ることができますし、院内はバリアフリーで、赤ちゃんの耳掃除やお鼻のお手入れもできますので、気軽に相談してください。

鼻、耳、のどの健康をトータルにサポート

 アレルギー学会の専門医として25年のキャリアをもつ院長の伊藤浩一先生。アレルギー性鼻炎や花粉症など、薬の処方だけでは効果が出にくい疾患に対しては、アレルギー物質を少量ずつ投与することで免疫を付けて体質を改善する「アレルゲン免疫療法」にも力を入れています。この治療法は効果が出るには数年かかることもあり根気が必要ですが、年齢が若いほど効果的であるため、幼児や小・中学生も多く通っています。皮下注射による治療の他、12歳以上であればアレルギー物質を含んだ液体を2分ほど口の中に入れるだけでよく、痛みの伴わない舌下免疫療法などもあり、薬に頼らずに根本治療を希望する患者さんが遠方からも訪れています。「アレルギーに悩む人はますます増えていますが、治療法も年々開発されていますので、ライフスタイル、環境に応じた最善の治療を提案していきたい」と伊藤先生。問診を丁寧に行い、患者さんとじっくり話し合いながら治療内容を決定しています。
 また、2児の父でもある伊藤先生の気さくな人柄を慕って訪れる患者さんの半数が子供たちで、家族での通院も多いそう。「首から上はすべて耳鼻咽喉科の治療の範囲です。鼻づまりがひどい、咳が続く、耳あかが取れないなど少しのことでと思わずに、気軽に来院してください」と話します。いつも患者さんの気持ちに寄り添った診療を心がけ「すぐに行けてすぐ楽になれるような街のかかりつけ医」を目指しています。

院長
伊藤 浩一先生

東邦大学医学部、同大学院卒業。同大学医学部付属大橋病院耳鼻咽喉科医局長、横浜新緑総合病院耳鼻咽喉科部長、しらとり台耳鼻咽喉科院長を経て、2009年北山田耳鼻咽喉科院長に就任。日本耳鼻咽喉科学会認定耳鼻咽喉科専門医、日本アレルギー学会認定アレルギー専門医、日本気管食道科学会認定気管食道科専門医。医学博士。

先生の横顔

先生の趣味・マイブーム
学生時代は同人誌への執筆を行うなど、作家を目指していた時期もあったという伊藤先生。最近のお気に入りはアメリカの作家ジョン・グリシャムなどの海外のミステリー小説。なんと!原書で読んでいるそうです。その他、現役医師でもある海堂尊の医療小説や司馬遼太郎の歴史小説など、幅広いジャンルもお好きだそうです。

あなたの口コミもお待ちしています!

5件の口コミ
  1. ビタミンママ編集部(68号信頼できるお医者さん掲載分) より:

    ・病院が苦手な子供ですが先生が優しく声をかけてくださるので怖がらずに診察を受けることができます。
    ・駅や地下駐車場から直接行けて、雨の日や仕事帰りの通院に便利です。
    ・院内はバリアフリーでベビーカーのまま入れます。

  2. ビタミンママ編集部(64号信頼できるお医者さん掲載分)より より:

    ・駅ビル内直結でエレベーターでも来院できて便利です。
    ・クリニックビル内にあり、症状によって他の小児科や内科を紹介してもらえて安心です。
    ・2児の父親でもある院長先生は子どもたちに「優しい先生」と評判です。

  3. ビタミンママ編集部(60号信頼できるお医者さん掲載分) より:

    ・初診時に簡単な登録をすれば、次回からPCや携帯で予約が取れます。
    ・北山田駅や地下駐車場から直結していて、エレベーターもあるので便利。
    ・電子カルテを導入していて、会計が早く、子ども連れには助かります。

  4. ビタミンママ編集部(56号信頼できるお医者さん掲載分) より:

    ・先生もスタッフの方々も子どもとの接し方が上手です。
    ・駅や地下駐車場から直接行けるので、雨の時も大変便利です。
    ・初診後に簡単な登録を済ませると、次回からPCや携帯で予約が取れ、待ち時間を短縮できます。

  5. ビタミンママ編集部(52号信頼できるお医者さん掲載分) より:

    ・丁寧な説明をしてくださいます。
    ・北山田駅から地下通路でつながっており、外に出ず院内に入れます。
    ・通路や待合室が広く、バリアフリーなので、ベビーカーや車いすでも安心です。
    ・本やぬいぐるみがたくさんあり、子どもも飽きずに待っていられます。
    ・初診後に登録すると、PCや携帯から当日の予約が取れます。希望すれば順番が近づいた時に呼び出しメールを受け取れます。
    ・ビルの地下に提携駐車場があり、約20台停められます。

口コミを投稿する

お医者さん 検索

Vol.71

我が家のファミリードクターを探そう!
信頼できるお医者さん

514yen(税込)

*好評発売中!

購入はお近くの書店または
こちらから!

  • 山田りかのハートフルエッセイ

    毎日の生活のあれこれ、身の回りのさまざまなことをエッセイでお届け。
    のんびり気楽にお散歩する気分でおつき合いください。

  • 映画鑑賞券プレゼント

    映画の後はショッピングやお食事も!センター北 ノースポート・モール内イオンシネマ港北NTより、ペアチケットプレゼント。ご応募はコチラから!

  • 子どもの遊び場

    公園の詳しい情報や、雨の日IOKなスポットなどなど。ビタママエリアの子どもと遊べるスポットをMAPで探して、いっぱい遊ぼう!